最近のトレンドを考える

とにかく流行を追いかけます!

有名人

神野美伽の持病で両足を手術した体験談。穴が開く症状はなぜ女性に多い?

投稿日:2019年3月4日 更新日:




3月5日のテレビ朝日系で放映された徹子の部屋に神野美伽さんが登場し持病について説明されます。

病気というのは、思わぬ状況で症状が顕在化し、病気によっては大変な苦痛を伴うこともあります。

これは、ある種の災難とも考えられますが、突然 生死の間をさまようような危険な状況に追い込まれることさえあります。

神野美伽さんの場合『リスフラン関節症』という、激痛を伴う『奇病』だったことで大変さは想像をはるかに超えたものと思われますし、何しろ足に穴が開く病気という謎の病気というのも不安をかき立てます。

リスフラン関節症にて両足を手術した神野美伽さんの体験談とリスフラン関節症がなぜ女性に多いのかを調べました。

 

⇒ 新垣結衣の身長は何センチだ!170㎝以上説や遠近法など芸能界の謎に挑む!

スポンサーリンク

神野美伽がリスフラン関節症と診断されるまでの経緯は?

演歌歌手の神野美伽さんが3年位前から両足に激痛があることを自覚しておられました。

そして1年くらい前に、意を決して病院を受診すると、なんと両足の骨が空洞化して穴が開くというリスフラン関節症であると、診断されました。

しかし、演歌歌手という多忙なスケジュールがあるため仕事を休むことは許されず、経過を観察していたところ、どんどん症状が進んでしまうことになります。

左足の甲に部分に数か所穴があいてしまい、なおかつ右足の甲は脱臼するという最悪の事態を迎えます。

2018年12月19日に関西の有力病院に入院し、翌20日には両足の手術を受けることになります。

手術の目的は…

★ 左足の甲の穴には、神野美伽さん ご本人の骨盤の骨の一部を切除して移植します。

穴だらけになっていた左足にはプレートを埋め込んで固定して骨髄液を注入して移植骨で再生しました。

★ 右足の甲の脱臼の部分についてはボルトで固定をします。

外反母趾ににて脱臼していたため、ボルトを埋め込み正常な足の形に整復しました。

大変な手術を受けられたのですが、年明けて2019年の2月には はやテレビ出演ができるまでに回復されています。

スポンサーリンク

神野美伽の手術・治療の体験談は…

テレビ番組中でも語られていますが、やはりこれまで足を酷使してきたことが思い出されるとのことです。

演歌歌手としてはやはり、神野美伽さんの場合は、ステージ上での動きが多いため足への負担が大きかったことが思い浮かんだようです。

通常ならば、年末年始の時期は芸能人は稼ぎ時ということでディナーショーはど華やかなのですが、折り悪く その年末に入院してしまった神野美伽さん

クリスマスや正月という、世間が華やいでなおかつ自分も輝いてきた時期にひっそりと病院で過ごして しかも術後の苦しいリハビリテーションも重なるとさすがにまいります。

今後、仕事に復帰できるのだろうかと心配や将来に対する不安などで溜まらない時間を過ごされたようですね。

スポンサーリンク

神野美伽は実は 多くの骨関連のトラブルに見舞われていた

芸能生活35周年、演歌一筋にやってこられていた神野美伽さんですが、もともと骨が弱いたちではあったようです。

特に、最近15年間はなんだかんだと骨関連のトラブルに悩まされていたようですね。

★ 左ひざの半月板損傷にて手術が2回

★ 左手に骨腫瘍ができた関係で手術が2回

★ 2018年には背骨を骨折することがあった

こうしてみると、いやなんと整形外科領域でのトラブルが多かったのかと驚かされてしまいます。

よく頑張ってステージをこなしてこられているなと、神野美伽さんのがんばりには敬服してしまうところですね。

本来、骨が丈夫ではない体質だったようです。

スポンサーリンク

リスフラン関節症が女性に多い理由をしらべてみると…

「リスフラン関節症って、そもそも それってなに?」ほとんどの人がそんな感想を持つのではないかと思います。

ということで、ちょっとだけ説明をしてみましょう。

『リスフラン』というのは、名づけの親であるフランス人の整形外科医 リスフラン医師に由来しているのですが、本来は動かない関節なのです。

ですが、その関節の付近の骨に穴が開くとか、脱臼するってどういうこと?…となりそうですね。

リスフラン関節に負担をかける原因ですが、外反母趾のようでして、外反母趾が女性に多いためリスフラン関節症も女性に多いのだ、ということのなりそうです。

そして、外反母趾がなぜ女性に多いかというと、ハイヒールなどのキツイはきもので足の指が靴先で詰まることにより、姿勢が前のめり気味の前傾になるため、外反母趾が促進されるもののようです。

神野美伽さんの場合は、演歌歌手というのがちょっと致命的で、きつい足袋や草履を多用していたのが大きな原因と言えそうです。

コンサートの時は、着物を着用し、そして着物がきれいに見えるようにときつい足袋ときつい草履を常用しており、それが発症の大きな理由となっていたようでした。

要するに、演歌歌手としての『職業業』とでもいえるのかもしれません。

普通の人と、かけ離れた生活スタイルをとっていたためにリスフラン関節症を一段 悪化に導いてしまった、ということが言えると思います。

⇒ 新垣結衣の身長は何センチだ!170㎝以上説や遠近法など芸能界の謎に挑む!

スポンサーリンク

-有名人

執筆者:

関連記事

論語と算盤は渋沢栄一の代表作!中日のルーキー根尾昂の愛読書でもある内容は?

新1万円札のデザインに渋沢栄一が採用されて話題になっています。 渋沢栄一と言えば、幕末~明治の時代を生きた経済人、というステータスなのですが、一般的には知られていない印象があります。 (幕末の英雄、坂 …

度會亜衣子が東大理三ながらミス日本グランプリに!駿台出身らしく実家の職業は?

2018年1月21日に第51回ミス日本コンテスト2019の最終審査が京王プラザホテル(東京都)で開かれました。 最終審査の結果、度會亜衣子(わたらいあいこ)さん(21)がミス日本コンテスト グランプリ …

手塚とおるは悪役に徹して有名作品に出演。結婚相手や経歴について

グランメゾン東京で、徹底して策略をしくみ、同じ仲間からも『やりすぎ』とさえ扱われている手塚とおるさん。 過去にも際立った悪役ぶりで有名なのですが、出演歴や経歴・結婚相手などについても調べてみました。 …

山口もえのいじめ問題の失言はなぜ起きたのか。過去の失言も振り返る。

かなり”天然”のキャラで売り出している山口もえさん。 ちょっとピントが外れているような、テレビ番組の中では ほんわかと『うるおい』を提供している『癒し系』の役割を果たしているこ …

遠藤さくらってカワイイ!乃木坂46の第4期センターでリレーブログがスタート!

乃木坂46の遠藤さくらさんが5月7日に4期生のリレーブログを書いて、大変な話題になっています。 17歳で「とにかくカワイイ!」の声がしきりです。 悶絶のデビューブログなど、詳しく書いてみました。 スポ …