最近のトレンドを考える

とにかく流行を追いかけます!

有名人 ドラマ

西郷どん長男の子役キャストは誰。名前の読み方や本名と身長や主演作品は

投稿日:2018年9月10日 更新日:





人気の大河ドラマ『西郷どん』に登場している子役 城桧吏(じょう かいり)さんが将来を期待されて、楽しみな存在ですね。

城桧吏さんは、子役の世界では 既にかなりメジャーな存在なのですね。

カンヌ国際映画祭2018で、是方監督が最高賞である『パルムドール』を獲得した作品『万引き家族』にも出演していた逸材です。

さっそく、城桧吏さんの詳細情報に移りましょう。

スポンサーリンク

城桧吏は名前が読みにくいが…

城桧吏さんですが、お名前が読みにくい感じですね。

上に書きましたが『じょう かいり』と読みます。

< 城桧吏さんのプロフィールは? >

生年月日:2006年(平成18年)9月6日

出身地:東京都

特技:短距離走、ダンス

趣味:ゲーム

主な出演作品:

☆『万引き家族』(映画)柴田祥太 役(リリーフランキーの長男)

第71回カンヌ国際映画祭 最高賞 パルムドール受賞作

☆ フジテレビ『グッド・ドクター』第5話

テレビドラマ 羽山響 役

カンヌ映画祭でパルムドールを獲得した後の公式のレセプションディナーにて是方監督は、著明映画人から城桧吏さんについての質問が相次いだと告白しています。

☆ コンペ部門の審査員を務めた ドゥニ・ヴィルヌーブ監督は(『ブレードランナー 2049』で有名)

「子役キャストはどんなふうに撮ったのか?」と子役の扱いについて興味津々で是方監督に質問をしたようです。

☆ 審査員を務めたチャン・チェン(俳優)からは

「家族で花火を見上げる夜のシーンがとにかく素晴らしかった」と賞賛されたそうです。

 

是方監督は、これまでの作品でも魅力的な子役のキャストを起用して高い評価を得てきています。

それにしても、注目度が高かったような印象を持ちますね♪

城桧吏さんは、子役ですので出演作はまだまだ少ないのです。

(西郷どんで、4作目から5作目といったところです)

今後かなりブレイクしそうな人だと言うことは間違いありません。

スポンサーリンク

城桧吏は本名なのか?

本名かどうか?ということになりますが、これには定説があります。

子役は本名で活動し始めることが多いようなのですね。

芦田愛菜さんや鈴木福さん、柳楽優弥さんなどの子役俳優も本名で活動を開始していました。

ということで、かなりの確率で本名ではないかと想像されます。

城桧吏の身長・体重などは?

ボディサイズについては、詳しい情報が出ていないようです。

こちらも多くの子役キャストについて発表が少ないことが多いです。

というのも、少年・少女の場合は、成長が速くて公式サイトにアップしたとしても、半年で大きく成長してしまう可能性があります。

今年の9月の誕生日で11歳になったばかりの城桧吏さんですので、もっともっと身長が伸びて行く可能性もありますね。

(西郷どんでは、ちょうど自分と同年代だった頃の菊次郎を演じます)

ネットの評判では、身長は140㎝くらいじゃないかしら?と言われているようです。

(ちなみに上の画像でいうと、リリーフランキー氏が174㎝のようですが…)

スポンサーリンク

西郷どんのなかでの城桧吏の役どころは?

城桧吏さんは『西郷どん』のなかでは、鈴木亮平が扮する西郷隆盛と二階堂ふみが演じる愛加那の長男 菊次郎 役に抜擢されています。

西郷菊次郎は9歳で、西郷の本家に引きとられ、何と12歳でアメリカに留学します。

アメリカでは2年半にわたって留学生活をし、ちょうど現在の城桧吏さんの年頃に日本に帰国します。

17歳の時に、西南戦争にて薩摩軍の一員として参加し、右足に砲弾を受けてひざ下を切断する不運に見舞われます。

西南戦争後に、23歳で外務省に入り、アメリカ公使館や外務省本省でも勤務し、当時としては別格のエリート道を歩むことになります。

城桧吏さんの役どころは、恐らくアメリカ留学から帰国するあたりまでとみられますが、西郷隆盛の陰に隠れて歴史の主役だった菊次郎の少年時代を担当する感じとみられます。

製作発表によりますと、菊次郎の9歳から12歳までを(すなわち、アメリカ留学前後の子役を)担当し、14歳からは今井悠貴さんが演じる予定とのことです。


城桧吏さん本人は『西郷どん』の出演に対し「いつか時代劇に出演したいと思っていました。今回は出演が決まってとてもうれしかったですね」と喜びを表していたようです。

また「明治時代の最先端を生き抜いた西郷菊次郎になりきって頑張ります。ぜひ皆さんに見て頂きたいです」と抱負を語っていたようです。

なお、城桧吏さんが登場するのは、『西郷どん』第39回 (10月21日放送分)からの予定です。

スポンサーリンク

-有名人, ドラマ

執筆者:

関連記事

3年A組の里見役の俳優の名前は!過去の出演歴やプロフィールは?

日本テレビ系の日曜の夜ドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です‐』が人気でトレンドキーワード入りしています。 この枠は、前クールが西森博之の原作マンガによる『今日から俺は!!』でしたし、学園ドラマ枠 …

由美かおるは年齢詐称なのか。水戸黄門から結婚騒動 今に至る状況は。

由美かおるさんの年齢が分からない!と長く言い続けられてきましたね。 こないだコスメを紹介する番組で「女性は『若く見える』じゃだめ、『年齢が分からない』と言われなくては!」と言っていました。 要するに『 …

遠藤さくらってカワイイ!乃木坂46の第4期センターでリレーブログがスタート!

乃木坂46の遠藤さくらさんが5月7日に4期生のリレーブログを書いて、大変な話題になっています。 17歳で「とにかくカワイイ!」の声がしきりです。 悶絶のデビューブログなど、詳しく書いてみました。 スポ …

ラジエーションハウス第6話のブルーのお茶は?老眼に効くハーブティーについて

本田翼さんの人気もあいまって視聴率も2ケタ台をキープしている感じのあるラジエーションハウス。 2019年の春ドラマの中ではまずまずの『優等生』の位置につけている感じです。 毎回、病院長(=和久井映見) …

浅利慶太の病名や病状・死因は?劇団四季の演出家で経歴は?認知症だった?

劇団四季の元代表であり演出家、『ライオンキング』『キャッツ』などのミュージカル公演を演出していた浅利慶太氏が85歳で亡くなりました。 7月13日午後5時33分に悪性リンパ腫のため、都内の病院にて85歳 …