最近のトレンドを考える

とにかく流行を追いかけます!

有名人

川村虹花の体重や戦績から実力を調べた!格闘技の実力とダイエットや所属ジムについて

投稿日:




アイドルながら、格闘技の世界に挑戦している川村虹花さん

川村虹花さんの格闘家としてのプロフィールや実力・戦績、所属事務やダイエット方法などについて調べました。

川村虹花の体重は?過去にトラブルになった格闘技イベントの計量の話についても書きました。

スポンサーリンク

川村虹花さんの体重は?

川村虹花さんは2018年の格闘技イベントの公開軽量にてちょっと失敗があったりして。

1回目の計量で48.45㎏で(契約体重は47.60㎏)をクリアできず、再計量に回ることに。

400gオーバーしてしまって(契約体重の450g オーバーまでは認められるため)、再計量にまわったのですね。

計量後に予定されていた、ファンとのチェキ会なども残念ながら中止となってしまい、2時間以内に400gを落とさなくてはならなくなったのです。

そして、400gを再計量して無事にパスしたことがありました。

ということで、体重は減量前を考えますと、48㎏~49㎏ではないかと思われます。

スポンサーリンク

川村虹花は格闘家として実力はどうなのか?

川村虹花さんは、アイドル 仮面女子などに参加しながら格闘家としてのデビューを果たします。

「アイドルやりながら、格闘技なんで甘くないのでは?」そんな声もありそうです。

ですが、戦績は全くダメということでもないようです。

2019年8月の段階で、総合格闘技の戦績は2勝4敗ということに。

「負け越しじゃないか!」と言われそうですが、4敗のうちに一本負けが1回、TKO負けが1回であり、2敗は判定の負けですね。

相手関係もありますが、キャリア1年ちょっとでこれなら、まずますというところなのでは?

スポンサーリンク

川村虹花がダイエットに関係することに

NHKの『筋肉体操』という番組があるのですが、この番組の初めての女性アシスタントに川村虹花さんが選ばれました。

男性ばかりの暑苦しい画面が繰り広げられるのですが、ここへ川村さんが入りますと、紅一点というか?ちょっと涼風が吹く感じでしょうか?

「筋肉質になりたい」のは女性も同じかもしれませんし、女性視聴者を引き付ける原動力になる可能性もありますね。

川村虹花さんのブログにも(試合用に、第十を落とさなくてはならないことがあり)「自分でも焦ることがある」などと書いておられます。

腹筋もバリバリの状態で、なおかつ体重を減らすとなるとかなり大変なことかもしれませんね。

並みのダイエットとはキツさが違うレベルなのかもしれません。

川村虹花の所属ジムはリバーサルジム新宿 Me,We

ちょっと名前が長くて 面倒な感じなのですが、川村虹花さんの所属しているジムは『リバーサルジム新宿 Me,We』になります。

格闘家である山崎剛代表が運営しているジムであり、フィットネスの部門もありますが、ブラジリアン柔術、総合格闘技、キックボクシングなどが中心の事務ですね。

リバーサルジム新宿 Me,We

痩せたい・運動不足解消を目的としている人から、本格的に格闘技を目指したい人まで幅広くカバーしている感じですね。

ちなみに、普通にアイドルしているときの動画が↓

川村虹花さん“二刀流”を応援しましょう!

スポンサーリンク

-有名人

執筆者:

関連記事

岡部七子が東京大学での学部は?父母やミス日本についてと寿一実との関係は

岡部七子さんが東京大学の学生ながら注目を浴びています。 ミス日本やミス着物コンテストなどでも活躍されていますが、普段はほとんどメイクしない”リケジョ”という岡部さん。 岡部さん …

平坂寛はどんな人なのか。身長・体重・結婚などについて

デンジャラスな動物と対峙することにより、このところ知名度を上昇させている平坂寛さん。 テレビのバラエティに登場したのが、一気に有名になった理由だとは思いますが、ついに情熱大陸にも登場。 気持ち悪い動物 …

生田悦子さんが死去!若い頃美貌で鳴らし実業家の夫と結婚した

生田悦子さんが、71歳にてお亡くなりになりました。 長く美人の役で活躍されており、一説によると近づきがたいくらいの美貌ながら、気さくで飾らない性格だったといいます。 生田さんは、生来健康で 何か持病が …

遠藤さくらってカワイイ!乃木坂46の第4期センターでリレーブログがスタート!

乃木坂46の遠藤さくらさんが5月7日に4期生のリレーブログを書いて、大変な話題になっています。 17歳で「とにかくカワイイ!」の声がしきりです。 悶絶のデビューブログなど、詳しく書いてみました。 スポ …

井上尚弥とノニト・ドネアのWBSS決勝のダイジェスト動画を見てみたい

軽量級の文字通り『世紀の一戦』だった、井上尚弥とノニト・ドネアの対戦は3-0で井上尚弥の勝利となりました。 興奮冷めやらぬ、対戦内容をレポートしたい! ⇒ 【動画】井上尚弥がロドリゲスを撃破!WBSS …