最近のトレンドを考える

とにかく流行を追いかけます!

有名人 お笑い

ケーシー高峰さんは医師免許を持っていたのか!芸名の由来はどうなっている?

投稿日:2019年4月10日 更新日:




ケーシー高峰さんが亡くなりました。

死因などについては、後述しますが 長く日本の芸能界に君臨(?)し、独自の芸風を貫いていた人がいなくなるのは寂しいものです。

ケーシー高峰さんのエピソードなどをまとめてみました。

⇒ 新垣結衣の身長は何センチだ!170㎝以上説や遠近法など芸能界の謎に挑む!

スポンサーリンク

ケーシー高峰さんは医師免許を持っていたの?

ケーシー高峰さんですが、医学部に在籍していたことがあるのは有名ですね。

私も、うろ覚えで慶応義塾大学の医学部と思っていました。

(良く勘違いされているようですが、慶応義塾大学医学部に入学していたのは作曲家の小林亜星さんでした。

祖父が医師だった小林亜星さんは入学したものの医者になる気はなかったとのことです。

小林さんも、のちの経済学部に転部され、卒業時に勘当されています)

ケーシー高峰さんも、一族に医者が多く母親も産婦人科を生涯務められていたようです。

その縁があってか、日本大学の医学部に入学することになります。

ですが、教授と相容れなかったとご本人がおっしゃっているように、自己判断で芸術学部(=日芸)に転部し芸能の方面に進むことになります。

ケーシー高峰さんの父は海外出張の多い商社マンであり、ジャズレコードなどを収集しておられたとのことです。

ケーシーさんは山形出身ということですが、かなりハイカラなバックボーンがあったと見られます。

そして、ジャズやラジオにのめりこんでしまって、ついつい学業もおろそかになってしまった可能性があると思います。

また、日大内での交流がありますと、芸術学部の自由さや楽しさが伝わってきたのではないかと思います。

日本の医学部の封建的な雰囲気はまた格別でして『白い巨塔』ではありませんが、教授が白いものを黒と言ったらみんな従うようなそんな風潮があります。

ケーシーさんはそんなところに合わなかったのかもしれません。

スポンサーリンク

ケーシー高峰さんは医師免許は持っていなかったが…

ケーシーさんは、そういうことで医師免許を持つには至りませんでした。

ですが、漫才などの世界に踏み込んだ際に、やはり自分独自のネタを持たなくてはならないことを痛感されます。

人と違う、人が絶対真似できないオリジナルなものを…と考えた時に、やはり医学部にいた経歴が生かされたのではないかと思います。

 

医学のネタと言っても、やはりそこは漫談ですので、ちょっと面白おかしく、そしてちょっとアダルトなお笑いの世界ですね。

ケーシーさんがテレビに出てきますと「また、なんか笑わせてくれそうな」期待感がありまして、既に笑う準備が整っていた気がします(笑)。

スポンサーリンク

ケーシー高峰さんの芸名の由来は?

漫談をやっているときに、ケーシーさんは医者っぽい服装をしてますが、決して普通の長い白衣は来ていないのですね。

観察がの鋭い方は、丸えりの『理容師さんみたいな』医者着であることにお気づきかもしれません。

あれを医療関係では『ケーシー』と呼んでいるのです。

では、なぜあの医者着をケーシーと呼ぶかと言いますと、これまた長い由来があります。

かつて、医者を題材にしたアメリカドラマで『ベン・ケーシー』というのがありました。

医療ドラマの草分けみたいな作品(昭和37年放映で、もちろん白黒です!)のオープニングがこちら↑。

テーマ曲は有名で、聞いたことがある人も?

この主人公である、青年医師のベン・ケーシーは総合病院に勤務する脳外科医であり、いつも丸えりの半そでの医者着を着ていたのですね。

そのうち、この服装が『ケーシー』と呼ばれるようになっていったのです。

高峰さんも、このベン・ケーシーにならって(?)ケーシーを着て、医療関連の漫談をするようになったのだと思います。

スポンサーリンク

ケーシー高峰さんの死因は?

医事漫談で、いちやく その名を馳せたケーシー高峰さんですが、晩年は肺気腫に悩まされることになります。

ヘビースモーカーの人が、肺がんなどにならずに経過した場合、やはり肺に障害が起きて発症するのが肺気腫と思っていいようです。

ケーシー高峰さんは、晩年は福島県のいわき市に居を移し、死の2年前には『いわき市市政功労者』として表彰されています。

『根っからの東北人』と評されていたケーシー高峰さんですが、最後も東北で亡くなることになりました。

生前のご活躍をしのびつつ、ご冥福をお祈りいたします!

< この記事を読まれた人におすすめの記事はこちらです! >

スポンサーリンク

-有名人, お笑い

執筆者:

関連記事

山口もえのいじめ問題の失言はなぜ起きたのか。過去の失言も振り返る。

かなり”天然”のキャラで売り出している山口もえさん。 ちょっとピントが外れているような、テレビ番組の中では ほんわかと『うるおい』を提供している『癒し系』の役割を果たしているこ …

熊川哲也の面白エピソードは!バレエダンサーとして演出家としての魅力を探る!

バレエダンサーとして、熊川哲也さんと言えば、テレビやコマーシャルなどで知名度はまずまずですが、どんな人かは案外知られていませんよね。 バレエの世界では、熊川哲也さんは何となく傑出した人らしい!というこ …

徳川家広の妻はベトナム出身!伝統家系の末裔で国際結婚の馴れ初めは?

徳川家広さんが参議院議員選挙に立候補するということで話題になっています。 徳川家広さんと言えば、徳川家康から数えて19代めに当たるということで有名です。 徳川家広さんの妻や国際結婚に至った事情について …

横浜流星は はじこいでブレイク中!ゆりゆりがトレンド入りで視聴率は?

横浜流星さんがドラマ出演で、番組も人気している? 視聴率が気になりますが、トレンディな『初めて恋をした日に読む話』が若い世代に好調のようですね。   深田恭子の謎な魅力もありますが、受験シー …

叶姉妹の投資話の内容を具体的に?!芸能以外の収入源は謎に包まれているが…

2019年3月27日に叶姉妹がついに、自身の収入源について言及しています。 これは、叶姉妹の肖像を勝手に利用して資金を集めようとしているとみられる詐欺広告がネットに掲載されているのを発見してのリアクシ …