最近のトレンドを考える

とにかく流行を追いかけます!

女子体操問題

塚原直也は現在何をしている?嫁との結婚やなぜ日本国籍でないのか?

投稿日:2018年9月11日 更新日:




宮川紗江選手の告発にて、塚原光男・千恵子夫妻は少なからず危機に陥っているようです。

塚原夫妻の最も近くで見ているはずの、息子で金メダリストの塚原直也氏が重い口を開き、インタビューに応じています。

今回は、両親である塚原夫妻に対する息子 塚原直也氏の解釈を中心に 直也氏を紹介し、両親との立ち位置を検証してゆきたいと思います。

(直也氏は、『一人息子』などと書かれていますので、兄弟がいないのではないかと想像されます)

スポンサーリンク

塚原直也氏の現在はどうなっている?

塚原直也氏ですが、実は明治大学卒なのですね。

塚原光男・千恵子夫妻が日体大卒であり、日本体操協会の副会長である具志堅幸二 現日体大学長も、タレント業が現在は活動の中心である森末慎二氏、池谷幸雄氏などメダリストは日体大ばかり…

なぜに、塚原直也氏は明治大学に進んでいるのでしょうか?

これは、塚原夫妻が、日体大卒のなかでも日体大の派閥と対抗しており、大切な息子を向こう陣営に入れられないということで、大学体操界のもうひとつの”雄”に委ねたと言うことのようです。

そして直也氏は、アテネオリンピック団体戦で金メダルに輝きますが、次の北京オリンピックでは、どうあがいても、選手選考に選ばれないことになってしまいます。

その後のロンドンオリンピックに何としても出たいと言うことで、次の記事に書くような文字通りの”ウルトラC”を繰り出すのですが…

結局 塚原直也氏は、ロンドンの次のリオ五輪には出場がかなわず、2016年の3月の代表選考会で漏れた結果、現役を引退します。

そして、指導者となるべくコーチに転身し、現在は両親が関連する朝日生命体操クラブの総監督 すなわちコーチ業に就任しているのですね。

リオ五輪を前にして国籍をオーストラリアに変更する!

ウルトラCというのは、この話ですね。

日本代表としては、とても出場がかなわないことを悟った直也氏は2009年より、オーストラリアに体操留学をします。

そして、オーストラリア国籍で出場をするべく国籍変更を選択します。

2012年6月に国籍変更の手続きを完了する予定で、ロンドンオリンピックを目指していましたが、国籍変更の手続きが間に合わなかったようです。

そして、リオデジャネイロオリンピックは、オーストラリアの代表選考会で漏れたのでした。

塚原直也氏は選手として活躍し、長くオリンピック出場を目指していたのですが、結局かなわなかったのですね。

塚原直也氏について語るとき、必ず国籍の話が出るのは、このためなのです。

スポンサーリンク

塚原直也の嫁は誰なのか?

塚原直也氏は2012年に瑛里さんという人と結婚します。

瑛里さんは宮城県出身で、航空会社勤務だったとのことで、ネットではCAさんではないか?との評判があります。

この年に、ロンドンオリンピックに出場し損ねてしまい、そこからは二人で4年後のリオデジャネイロオリンピックを目指したことになります。

直也氏と瑛里さんの間には、二人の男児があり、息子兄弟も小さいときから体操に取り組んでいるようです。

塚原直也氏は宮川紗江問題をどう見ているのか?

渦中の両親について、塚原直也氏がようやく取材に応じているので書いてみます。

両親については、結構ワンマンな行動をとって、人の気持ちを考えないで行動することがある、と話しています。

日本の体操界における、二人の与えた影響は計り知れないものがあり、どうか理解してやって欲しいとも語っています。

二人がレジェンドであることに変わりはないのですが、この度の引き抜きやパワハラの話などは、いかにも日本の体育系の話と感じられてしまいます。

また、両親は宮川紗江選手のために働いていたのを見たので「なぜこんなことになっているのだろう?」と思ったと直也氏は説明しています。

「ずるくて卑怯なことは絶対にしたくない!そういう両親であり、悪いことも曲がったこともしないのが強みです」

「ただただ、体操を強くしたいことが両親の希望であり、大変 口が悪いために、誤解されることも多いと思います」

「口の悪さは両親の信念の裏付けでもあるので…ただ、いつも上から言ってしまうことが多く、人の気持ちに配慮することが難しいのでは」

こんな風に直也氏は語っていました。

両親としては、ゆくゆくは金メダリストだった一人息子の直也氏に朝日生命体操クラブを譲るからコーチになって頑張って欲しい!と考えても不思議はないと思います。

ですが、現時点では、朝日生命体操クラブの継続も、親会社の都合もあり、厳しいのでは?との声もあります。

 

< 女子体操のパワハラ問題関連の記事はこちらがわかりやすいです!>

塚原千恵子に対し体操界からも声が集まっている。宮川紗江選手頑張って!

塚原千恵子が反撃開始!宮川紗江の記者会見に対して反論しパワハラを否定!

宮川紗江選手は洗脳されているのか。パワハラ問題の真相はどうなっている。

高須克弥氏の財政支援の数々。宮川紗江選手だけでない太っ腹の歴史は

塚原千恵子のパワハラは初めてではない!過去にも問題になったことが…

速見佑斗コーチの謝罪文が報じられた。速見佑斗の経歴や成績などは

スポンサーリンク

-女子体操問題

執筆者:

関連記事

塚原千恵子のパワハラは初めてではない!過去にも問題になったことが…

女子体操の宮川紗江選手が体操協会によるパワハラを記者会見で暴露し、話題になっています。 これを受けて、森末慎二氏や池谷幸雄氏らの過去の体操界の有名選手も同時に口を開くことになってしまいました。    …

朝日生命体操クラブの引き抜きの実態は?宮川紗江の速見コーチが記者会見

塚原光男氏が「全部ウソ」といい、塚原千恵子氏が「言ったもん勝ち。黙ってないわよ」と言った、女子体操のパワハラ問題。 塚原夫妻が一転し、宮川紗江選手に謝罪をしたいと言い出す展開になりました。 (これは朝 …

速見佑斗コーチの謝罪文が報じられた。速見佑斗の経歴や成績などは

宮川紗江選手 vs 塚原光男・千恵子夫妻のバトルに発展しつつある、日本体操協会の問題。 表舞台でけなげに躍動している宮川紗江選手がクローズアップされていますが、陰に隠れてしまっているのが速見佑斗コーチ …

宮嶋泰子が炎上!体操協会や塚原夫妻を援護するホントの理由とは?

宮川紗江選手が告発し、初めて明るみに出た感じのある『塚原夫妻 パワハラ問題』ですが、突然塚原夫妻が折れて謝罪する方向になりました。 ところが、宮川紗江選手がこの謝罪を拒否して、対決状態に入りました。 …

塚原千恵子が反撃開始!宮川紗江の記者会見に対して反論しパワハラを否定!

宮川紗江選手の記者会見にてにわかに香ばしくなってきた、女子体操のパワハラ問題。 宮川紗江選手のコーチである速見佑斗コーチの暴力問題としてかたづくところかと思っていたのですが、ここへきて大きな転機を迎え …