最近のトレンドを考える

とにかく流行を追いかけます!

東京医大裏口入学問題

東京医科大学の裏入学のリストが発覚!3ランクに分類されていた!

投稿日:2018年7月16日 更新日:

東京医科大学と文科省元局長の汚職事件(受託収賄)が、熱い話題になっています。

ワイドショーも、週刊誌の後追い記事も、ドンドン白熱化の一途をたどっております。

そして、ここ1週間で取りざたされているのが『東京医科大学の裏口入学者のリスト』を東京地検特捜部が入手しているらしい話です。


私立大学と言えば、特に医大などでは 関係者の子息などは、まあある程度は合格させているのではないのか?

昔から、何となく暗黙の了解のようなものがある気もします。

ですが今回は、かなり赤裸々に 裏口合格者のリストのようなものまであることが発覚しました。

東京地検特捜部の手を経るまでもなく、マスコミ各社が入手したリストを 黒塗り伏字ながら、公開する状況に。

東京医科大学の不正入試事件で明らかになってきた『リスト』について、詳しく書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

東京医科大学の裏入学者のリストが表ざたに

文科省元局長の佐野太容疑者の息子を合格させる見返りとして、私学支援事業の対象校にしてもらうという状況は既に広まっていると思います。

新聞・マスコミが公表しているリストによりますと、東京医大ではかなり以前から、不正入試が行われていたようです。

臼井正彦前理事長が不正合格させる受験生の名前などが書かれた『裏口入学者リスト』を参照しながら、特典のかさ上げを指示していたことが関係者への取材にて判明しています。

2018年7月17日の報道によりますと、臼井正彦前理事長は 学内からの裏口入学の中止を進言されていたにもかかわらず、拒否していたことも伝わっています。

臼井前理事長の指示で、リストには点数捜査に手合格させる受験生の氏名や『優先度』を示す 『◎』『 〇』などの記号が付いていたことも判明しています。

リストの中から、重要度により3ランクに分類し、受験生の親族と東京医大との関係性などを踏まえつつ、臼井理事長の判断にて不正合格がなされていたようですね。

複数の関係者によると、東京医大では卒業生を経由するなどして同窓会が合否判定での優遇を求める受験生の親族からの依頼を集めていたようです。

これをリスト化したのが問題のリストのようで、東京医大の元幹部はリスト作成を認めたうえで「同窓会関係の子息が受験するからよろしく」と大学に伝えていたようです。

大学幹部も「5年ほど前には、毎年大学側に同窓会からのリストが届いていた」と説明しています。

また、東京医大のあるOBの医師は「知り合いの子息の受験を同窓会幹部に伝えてあり『入試で同点の場合は頼む!』という意味合いだった」と説明しています。

これまでに、朝日新聞社は大学幹部や同窓会が作成したとみられる数年前までのリストを複数入手しているようです。

受験生や紹介者の名前や卒業年度とみられる記載があるものもあったようです。

ある手書きリストには およそ30名近くの受験生の名前、受験番号などが記載されていて13人の名前の横には『◎』、6人には『〇』、8人には『×』が書かれていました。

合否判定では、リストの記号により加点がなされ、◎は『絶対合格頼む』、〇は『可能なら合格させたい』、×は『加点不要』を意味しており、すべて臼井前理事長の指示で行われていました。

臼井前理事長が学長職にあった 2008年10月~2014年6月にかけ、一部の入学試験委員にリストを事前に手渡し、3ランクの基準でかさ上げを選定していたようなのです。

東京医科大学の裏入学のリストでは毎年10人程度…

東京医科大学の関係者への取材によると、例年10人前後の不正合格者があったということのようです。

過去には、裏口入学が定例的に常態化していたことが、事件のバックグランドだったと考えられます。

スポンサーリンク

東京医科大学の裏入学のリストを手にした東京地検は

東京地検特捜部の発表によると、東京医科大学の臼井正彦前理事長は文科省の『私立大学研究ブランディング事業』の選定において、当時関連部署にいた佐野太容疑者のに接近しました。

そして、上記事業で鈴木衛前学長と共謀し、2018年2月の入試において、佐野太容疑者の息子に得点を水増しして不正に合格させた疑いが持たれています。

東京医科大学の裏入学リスト露呈は、政界や中央省庁にもおよぶ

しかも、優先的に合格させられてきた受験生というのが、文科省以外の省庁の関係者や政界などの有力者の子息である可能性が指摘されています。

今回は、文科省の関係者ですが、その他の官庁にも影響力を及ぼさなくてはならない場合、不正合格で対応していた懸念があります。

学長をトップとする入試委員会にて、組織的に行われていた不正事件と言うことであり、捜査の行方が注目されます。

< 関連記事 >

佐野太の息子だけではない!東京地検特捜部が裏口入学者リストを入手!
⇒ 東京医科大学は佐野太前文科省局長の息子の点数を大幅に加算した?
東京医科大学へ佐野太容疑者の息子が裏口入学か?顔画像や氏名は?
東京医科大の裏口入学問題が発覚!文科省官僚が裏口入学に加担した衝撃は?

スポンサーリンク

-東京医大裏口入学問題

執筆者:

関連記事

佐野太の息子だけではない!東京地検特捜部が裏口入学者リストを入手!

文部科学省の前局長 佐野太容疑者の受託収賄容疑でにわかに注目が集まっている東京医科大学。 2018年7月13日の報道各社によると、東京医大が過去に不正合格させた受験生の名前などを一覧にしたとみられるリ …

谷口浩司は会社役員?東京医療コンサルティングは政治家と繋がりあり?

文部科学省の汚職事件に関して、佐野太容疑者と東京医科大学との癒着問題がクローズアップされてきました。 そこへきて、今度は文科省の川端和明容疑者が逮捕されました。 川端和明容疑者が文科省の局長級幹部であ …

東京医科大学へ佐野太容疑者の息子が裏口入学か?顔画像や氏名は?

文部科学省の官僚である、佐野太 元科学技術・学術政策局長が息子の裏口入学の見返りに 文科省の事業の指定大学に選定されるよう計らっていたことが判明しました。 東京医科大学の臼井正彦理事長(77)が、佐野 …

東京医科大学は佐野太前文科省局長の息子の点数を大幅に加算した?

東京医科大学の不正入試事件が話題になっていますが、不正の内容についても少し詳しくわかってきました。 この記事では、わかっている範囲で、不正のやり方について、書いてみたいと思います。 Contents1 …

東京医科大の裏口入学問題が発覚!文科省官僚が裏口入学に加担した衝撃は?

東京医科大学の裏口入学問題が、世間を騒がせています。 困ったことに、というか残念なことに、当事者が何と文部省の現役官僚ということで、話題も一段ヒートアップしている感じです。 この記事では、東京医科大学 …