最近のトレンドを考える

とにかく流行を追いかけます!

日大アメフト部問題

内田正人監督の現在は?井上奨コーチと懲戒解雇の後は?

投稿日:2018年7月31日 更新日:





悪質タックル事件で、一躍ワイドショーの注目を集めた日大アメフト部問題

世間の注目を集め、その後の動向が注目され続けてきました。

折からの少子化問題もあり、最初の夏季休暇ともなれば、高校生のオープンキャンパス・大学訪問も佳境に差し掛かってきています。

日大についていえば、オープンキャンパスの高校生の動員数が前年比 マイナス60%の学部もあるようです。

奥野耕世は関西学院のクォーターバック!悪質タックルにめげずMVP獲得!

スポンサーリンク

内田正人監督の現在は?日大病院に入院説は?

内田前監督が2018年5月24日に、都内の病院に入院したとの報道があります。

23日に日大講堂にて、井上奨コーチと2人で記者会見が行われました。

(この記者会見は、広報部の米倉久邦氏の「日大のブランドは落ちません!」発言で後刻、大変な評判をとることになります)

米倉氏の記者会見の運営は、ある程度アクシデントだったとしても、この会見後に心労を理由に都内の病院に入院した報道があります。

病院は、もちろんグループ内の旗艦病院である、お茶の水の日大病院ではないか?との評判であり、記者会見の後 まっすぐ向かったことになっています。

日大病院には特室がいくつかあり、情報によると1日10万円のVIPルームにいる、との説もあります。

記者会見後に、雲隠れする思惑が見えなくもなく、その週の週末には週刊文春が極秘に入手した、音声データを公表するなどの報道もありました。

スポンサーリンク

内田正人監督の現在は、高級ホテルに住んでいる?

日大病院にて療養説があるなか、都内のホテルで宿泊していた説もあるようです。

日刊ゲンダイの報道によりますと、日大病院で検査を受けるなどは誤報のようで、都内のホテルにてくつろいでいたという説があります。

内田前監督は、某ホテルの部屋が大好きとのことで、事件以前からの頻繁に使っていたとのこと。

一泊2人で5万円~7万円の宿泊費であり、窓からの眺望も素晴らしくラウンジも専用のものが広く取られているようです。

ということで、かねてから常宿的に使っているホテルに潜伏しているという報道もありました。

スポンサーリンク

内田正人監督の現在はどこにいるのか(自宅)?

この後、写真週刊誌のFlash が報じたところによると、自宅(埼玉県北本市?)にて張り込み中、偶然帰宅した内田正人元監督に遭遇できたとのことです。

記事によりますと、Flashの記者が駆け寄るやいなや「やめてくんないか?」と小さな声で呟くように言ったのです。

Flashの記者が構えるビデオカメラを振り払おうと、内田氏の妻が出てきて”タックル”様の行動に出ます。

これを内田氏が「やめろ、やめろ」と言いながら妻に”指示”し、逃げるように家に走っていったことが動画で明らかになっています。

スポンサーリンク

内田正人前監督は現在『懲戒解雇』されている。

7月30日(月)に、日大の記者会見がありました。

これによりますと、アメフト部の内田正人監督(62)、井上奨コーチ(29)の懲戒解雇の発表がなされました。

事実解明を目的に、勝丸充啓弁護士を委員長とする第三者委員会が設立され、その最終報告書が提出されました。

それにより、悪質タックルが起きた状況や指導体制の問題が示唆されたのです。

また、第三者委員会は「田中英寿理事長が説明責任を果たしていない」

「適切な危機対応を怠り、日大のイメージが大きく失墜した」と指摘したようです。

田中英寿理事長が「半年くらいしたら、内田は(理事会に)戻す」と発言したなどの説もありますが、外向けには懲戒解雇でひとまず騒動は幕引きされたようです。

—————————————————-

この記事をお読みのあなたには、こんな記事はどうでしょうか?
スポンサーリンク

-日大アメフト部問題

執筆者:

関連記事

奥野耕世は関西学院のクォーターバック!悪質タックルにめげずMVP獲得!

2018年のアメリカンフットボールの大学選手権(甲子園ボール)が終わり、関西学院大学が優勝しました! 西日本の王者 関西学院が東日本代表の早稲田大学を37-20で下し、2年ぶり29回目の優勝を果たした …