最近のトレンドを考える

とにかく流行を追いかけます!

フィギュアスケート

羽生結弦が全日本選手権欠場を決断!右足首のケガも状況も報告された!

投稿日:2018年12月14日 更新日:




2018年11月のグランプリファイナルの強行出場のツケは大きく帰ってきた感じになってしまいました。

あのフリーの演技を終えるためにした無理が、松葉づえをつかなくては表彰式に出られないまでに右足首を悪化させてしまったのでしょうか?

日本スケート連盟は2018年12月13日に、フィギュアスケート男子の羽生結弦選手(ANA所属)のケガが思わしくなく、全日本選手権を欠場することを発表しました。

羽生選手にとっても悔しい状況とは思いますが、詳しく書いてみました。

スポンサーリンク

グランプリシリーズロシア大会でのケガはやはり深刻だった

痛々しくも、表彰式には松葉づえをつきながら登場した羽生選手の様子から見て、右足首はかなり重症であることが、素人目にも見て取れました。

全日本選手権の欠場をスケート連盟が発表した記者会見にて、羽生結弦選手のケガの状況も詳細に発表されたのです。

GPシリーズロシア大会で痛めた右足首は『右足関節概則靱帯損傷』と診断され、前年に痛めた部位とほぼ同じという印象でした。

一度痛めて”くせになる”という言い方をよくしますが、要するに同じ部位を痛めることが続くと、同様のケガをしやすくなる、ということなのだと思います。

羽生選手は「出場できず非常に悔しく思います。1日でも早く、競技に復帰できるよう努めてまいります」とコメントしました。

加えて、今後のケガの治療方針などにも説明が加えられました。

羽生選手のケガの具合は、受傷日から3週間の安静固定ののち、1カ月のリハビリ治療を要すると判断されたのです。

そのために12月初旬に行われたGPファイナル(カナダ)も欠場せざるを得なかったわけですね。

全日本選手権を欠場した羽生選手はどうなるのか?

やはり、想定通りと言うべきでしょうか?

羽生結弦選手の全日本選手権の欠場が発表されてしまいました。

全日本選手権というのは、日本国内でのフィギュアスケートの総決算の試合であるだけではないのです。

今年について言えば、2019年の世界選手権の最終選考会を兼ねているところが重要なのです。

2019年の世界選手権は日本の埼玉にて(さいたまスーパーアリーナ)にて開催されるのですが、羽生結弦選手は出場できるのでしょうか?

代表の最終選考会を欠場するとなると、世界選手権への出場がかなり微妙になってくる感じがするのですが…

スポンサーリンク

羽生結弦選手がベストの状態で出場できるとなれば出場は可能

世界選手権2018年についてですが、全日本選手権の出場が必要条件と日本スケート連盟が発表しています。

全日本選手権に出場できなければ、日本国内で行われる世界選手権への出場権が得られないのでしょうか?

実は、これについても例外が認められています。

ケガなどのやむを得ない事情にて、世界選手権の選考会である全日本選手権を欠場したとしても、例外的に世界選手権に出場することは可能です。

これは、今シーズンでのランキングや試合における点数などを加味したうえで、世界選手権に派遣するに値するかどうかを日本スケート連盟内の会議で吟味することがあり得ます。

たまたまですが、昨年には羽生結弦選手がケガしてしまったのですが、選考会を経ずに直接 平昌オリンピックに出場することができました。

結果は、知られているように驚異的な競技成績を上げてオリンピックの2連覇を果たすことができたのでした。

ですので、羽生選手にかなりのプレッシャーがかかるものの、羽生選手に出場の意思があり、演技の水準が出場するに十分と判断された場合は、出場が可能なのです。

これについては、ファンは少し安心するところかもしれませんね。

ですが、羽生選手には、あまり無理せず絶好調に達してから出場してもらいたいものだと考えるのは自然なことではないかと思います。

スポンサーリンク

羽生結弦選手にプレッシャーがないわけでもない

もちろん、ケガのブランクがあった上に、最高水準を誇る大会に出るとなれば、それこそ単純ながら、優勝の期待がかけられてしまいます。

実は、羽生選手は2年連続、全日本選手権を欠場したことになっています。

2017年はインフルエンザで、2018年は右足首のケガにて全日本選手権を欠場しているのですね。

これについてはスケート連盟内部でも異論が噴出しているようなのです。

昨年は、さすがにオリンピックイヤーということで、連覇がかかっていたのもあり、誰も口を挟むものはありませんでした。

しかし、今年はやはりちょっと事情が違ってきています。

将来有望な若手に経験を積ませるチャンスではないのか?などの声があるようなのですね。

まあ、羽生選手には十分な休養をとり、急仕上げではなく、万全の仕上がり状況にて出場してもらいたいものだと願わざるにはいられません。

< この記事を読まれた人におすすめの記事はこちらです! >

⇒ 羽生結弦が全治3週間のけがのリハビリの状態は!氷上リハビリやジャンプ練習は!

⇒ 羽生結弦の2019年のけがのその後は?オーサーコーチは順調に回復と明言!

宇野昌磨が絶不調で本人も驚くレベル!スランプの理由はあるのか!

羽生結弦 世界選手権2019の代表選考基準は? GPファイナル欠場で全日本は絶望的か!

羽生結弦選手の2018の足首はその後どうなった?負傷の経過とGP出場は?

スポンサーリンク

-フィギュアスケート

執筆者:

関連記事

紀平梨花が2018に躍進した理由は!スケート技術が高いだけでなく身体能力も!

フィギュアスケートのグランプリシリーズ2018フランス大会(於 グルノーブル)が終わり、衝撃の結果が話題になっています。 今シーズン、16歳でシニアクラスでデビューした、紀平梨花選手が全日本に続き優勝 …

羽生結弦 世界選手権2019の代表選考基準は? GPファイナル欠場で全日本は絶望的か!

ファンならずとも、心配を禁じ得ないのがフィギュアスケートの羽生結弦選手の右足首のケガの様子ですね。 12月6日のGPファイナルは欠場が発表されて、選考に残れるかどうかも微妙になってきているところです。 …

本田紗来がかわいい!スケート実力と歌も上手?身長と両親の期待は?

本田紗来ちゃん(11)が、海外で大活躍して注目を集めています♪ 8月2日にタイのバンコクで開催された、フィギュアスケート アジア・トロフィーのノービスAクラスに出場して堂々の2位になったのです。 (※ …

no image

宮原知子選手の全日本選手権のコメントは!5連覇をのがした理由は何だったのか!

フィギュアスケートの全日本選手権2019の女子の部が終わり、坂本花織選手が逆転優勝を飾りました! 2019年の大会を制することができれば、5連覇ということだった宮原知子選手は惜しくも3位に甘んじる結果 …

宇野昌磨が絶不調で本人も驚くレベル!スランプの理由はあるのか!

2018年のフィギュアスケートのシーズンが真っただ中に差し掛かっているところです。 グランプリファイナル 2018 ロシア大会では羽生結弦選手が転倒して右足首のアクシデントとちょっと寂しい状況ですが、 …