最近のトレンドを考える

とにかく流行を追いかけます!

スポーツ

堀江翔太は首のケガを病院で手術して握力激減!ラグビー選手に多い頸椎手術をした経過は?

投稿日:2019年9月21日 更新日:




テレビのCMなどでも流れていますが、ラグビー日本代表の堀江翔太選手は、練習・試合中の度重なるダメージのため首の手術をしています。

かなり重症だったのですが、何とか無事復帰して日本代表のフッカーに復帰して頑張っています。

堀江選手の首や足の手術の話をまとめて書いてみました!

スポンサーリンク

堀江翔太の頸椎手術で握力が9キロまで落ちていた!

2015年のラグビーワールドカップ イングランド大会の前に、堀江翔太選手は頸椎(首の骨)の手術を受けています。

堀江選手のポジションは『フッカー』で攻撃の真ん中で相手選手との辺りが最も厳しいポジションですね。

(『フッカー』は、『足でひっかく人』ということですが、スクラムの時にボールを入れると足でひっかく動作がありますが、あれをやる人ですね!)

とにかくフォワードの最前列にいるので受ける衝撃が蓄積したあまり、首の骨が削れてしまってとんがり、神経を圧迫してしまっていたのでした。

7時間の及ぶ大手術は正常したものの握力が9キロまでに落ちていたと言います。

2015年のワードカップの前哨戦となるパシフィック・ネーションズ杯(ワールドカップの2カ月前)の初戦のカナダ戦で堀江選手は復帰を果たします。

あの太くてたくましい堀江選手の左手の握力が、試合復帰時に22キロであり、最低時は9キロほどしかなかったというのですからダメージの大きさがわかろうというものですね。

22キロに増えた時に「だいぶ力が入るようになった」と、かなり前向きなコメントをしていたようですが…

ワールドカップに間に合うかどうか?これではスクラムの時に味方のジャージさえつかめない状態だったと言います。

ラグビーワールドカップ2015イングランド大会では、初戦の南アフリカ戦で歴史的勝利をつかむことになります。

堀江選手のがんばりもあり、日本は惜しくも決勝トーナメント進出を逃したものの 大善戦を果たしました!

スポンサーリンク

堀江翔太は2018年に足の骨を骨折していた!

2018年の11月には右足の舟状骨を疲労骨折して手術を受けることになります。

大きく目立つ骨折ではないので「なんで痛いんだろう?」と思いながらプレーしていたことになります。

『二人三脚』『一心同体』などとまで言われていた、佐藤義人トレーナーと、ほとんどマンツーマンの治療・リハビリを続けてこちらも復帰を果たします。

前回の首の手術の時も、佐藤トレーナーの施術のおかげで、握力は30~40キロまで回復しました。

「そりゃあもう、信じますよね」と堀江翔太選手は言っていたように、佐藤トレーナーには絶大なる信頼を寄せていたのでした。

2016年に、左手の痛みが再発した時も、佐藤トレーナーが自分の施術院がある京都から、都内のホテルに駆けつけていました。

スポンサーリンク

二人の努力は続けられ、2017年に堀江翔太選手は奈良に短期賃貸マンションをかり、佐藤トレーナーの治療院に3週間にわたりリハビリ合宿を敢行しています。

基本的な動きからすべてを見直して、基礎を作り直すことをやったのでした。

佐藤トレーナーは、2015年当時を振り返り「当時は、とにかくひどい状態だったが、まだまだ伸ばせる余地もたくさん残っていた」

「現在33歳だが、40歳まで現役で頑張ってほしい!」

かなり前向きなコメントながら、堀江翔太選手は33歳でラグビーワールドカップはすでに3回の出場を果たしています。

「まだまだ、道は譲れない!」東京大会でもブレイクしてもらいたいものですね!

—————————————————-
この記事を読まれた人におすすめの記事はこちらです!
スポンサーリンク

-スポーツ

執筆者:

関連記事

ミズノとアシックスが厚底シューズを発表!ナイキ追撃の新製品とは?

ナイキのヴェイパーフライシリーズが長距離路線を席巻しているのですが、国内大手メーカーのミズノとアシックスも負けてはいられません! トップクラスの選手を総取りされてはたまりませんから当然、追撃商品を登場 …

ウサインボルトはサッカーがうまいのか。プロデビュー戦での現地の評判は。

“人類最速男”の名を欲しいままに引退したウサイン・ボルトが引退後に掲げていたプロサッカー選手への道。 そのボルト選手が、2018年8月31日にオーストラリアのプロチームでついに …

ビリャの横浜マリノス入りはホントなのか!海外メディアがこぞって報道!

2018年11月30日のスポーツ新聞が、一斉にビリャ選手の横浜マリノス入りを伝えました。 今年は、イニエスタ選手、フェルナンド・トーレス選手など、欧州で名が知られた有名選手がJリーグ入りして話題になっ …

佐々木朗希投手を監督が登板させない理由は?誤表示と言われる球速と海外の反応は?

佐々木朗希投手について、他県の有力校はひたすら練習試合を申し込んでいるようですね。 過去に怪物と言われた江川卓投手などがそうだったように、恰好の練習相手と思われているようです。 大船渡高校の監督 國保 …

相撲力士のケガが増えた理由は?疲弊大きくケガが長引く負傷休場の原因は?

稀勢の里の引退に伴い、横綱が白鵬・鶴竜の二人となり、寂しくなってきた大相撲界。 日馬富士の引退は、思わぬトラブルとしても、稀勢の里は大きなケガにより、それまでの相撲が取れなくなったことが理由ともいわれ …