最近のトレンドを考える

とにかく流行を追いかけます!

中尾翔太

中尾翔太が胃がんは末期だった。旅立った22歳へのコメントは?

投稿日:

EXILE TRIBEの9人組パフォーマー集団 FANTASTICSのメンバーの中尾翔太さんが22歳で病死したことが発表されました。

昨年末に体調不良を自覚された中尾さんは、大きな病院で精密検査を受けました。

その結果、胃がんが見つかり、本年の3月に けなげにも公表に踏み切ります。

「突然の検査結果に最初は大変戸惑いました。

ですが、少しずつ現実を受け入れられるようになりました。

病気と闘っていこうと決心しました!

絶対に病気に打ち勝ちます!

待っていてください!

引き続き応援よろしくお願いします!」

それを知ったファンも、心配しながらも応援しなくてはならず、気が気ではなかったと思います。

しかし、中尾翔太さんの検討もむなしく7月6日午前7時23分に都内の病院で亡くなってしまったのです。

スポンサーサイト

パフォーマー・ダンサーの内容というのが…

パフォーマー・ダンサーと言えば、スポーツにも近い激しいアクションを求められる世界です。

ファッション性とスポーツ性、アート性を兼ね備えたような世界であり、普通の体力ではとても持たないような強靭さも求められるのです。

そんな世界でトップを走ってきた22歳の青年が死去したとあり、衝撃が広がっています。

中尾翔太さんの関係者からコメントが寄せられている

EXILE のHIROさんからは…

本当につらく、悲しく
悔しい気持ちでいっぱいです

FANTASTICSのリーダーの世界さんからは…

彼はずっと僕らの心の中に生き続けています。

彼の魂はしっかり繋いで受け継いで、仲間を信じ続け、

FANTASTICSとして9人の魂を大きなスター時で輝く様にこれからも続けていきたいと思います。

リーダーの佐藤大樹さんは

彼が最後まで闘い続け生きた証を残された8人のメンバーで残し続けたいと思います。

それが使命ですし僕らは歩み続けるしかないので。

いつか翔太を東京ドームのような大きなステージに連れて行ってあげられるよう

翔太の思いも乗せて僕らは9人ではじめてFANTASTICSなので

気持ちを一つに走り続けます。

スポンサーサイト

FANTASTICSのMAKIDAIさんは…

生前に翔太君に少しでもできることはないかと思い、会いに行かせて頂いた時の

闘病中でありながらもとても力強い眼差しと輝きは今も心に刻まれています。

FANTASTICSのAKIRAさんは…

今、踊れることに感謝しながら、翔太が教えてくれた沢山の大切なことを胸に、

翔太の分までボロボロになるまで踊り続けます。

岩田剛典さんは…

22歳というあまりにも早く、残酷な現実に自分もショックで言葉を失いました。

残念でなりません。

必ず復帰してみんなと一緒にステージで踊ります」と自分をまっすぐな眼差しで見つめ、力強く話してくれました。

痩せてしまったその身体つきからは考えられないような強靭なハートで

最後の最後まで戦い抜いた翔太に、心の底からのリスペクトの気持ちでいっぱいです

中尾翔太さんの病気について

若い人に多く見つかる胃がんで、進行が早く発見時に手遅れになるタイプとしてはスキルス胃がんというのがあります。

有名人では 黒木奈々さん(フリーアナウンサー 31)、谷口晋矢さん(元競泳選手 32)、石野見幸さん(ジャズシンガー 32)、東出剛(競輪選手 39)、森徹さん(プロスキーヤー 25)、堀江しのぶさん(歌手・タレント 23)、花郁悠紀子さん(漫画家 26)など、胃がんで若くして死去された方は数え切れません。

 

中尾翔太さんの早すぎた死は、大きな反響を呼んでいるようです。

残されたメンバーが中尾翔太さんの魂に報いるよう、頑張れることを祈ります!

スポンサーサイト

-中尾翔太

執筆者: