最近のトレンドを考える

とにかく流行を追いかけます!

競馬関連

東京競馬場で非常用入場券が配布される!ヒョウが降るなど悪天で10R以降は中止に!

投稿日:2019年5月4日 更新日:




2019年5月4日の中央競馬は大荒れとなりました!

荒れていたのは、レースの結果ではなく天候。

京都競馬場は、雲一つない好天で 令和最初の重賞 京都新聞杯が行われたのですが(結果は11番人気のレッドジェニアルが快勝して大荒れに!)…

東京競馬は、なんとヒョウが降るような、あり得ない天候で大変なことに。

詳しく書いてみました!

福永祐一が頭蓋骨骨折を受傷!気脳症を併発して復帰の時期は?【動画】

スポンサーリンク

東京競馬場はヒョウが降る荒天で10レース以降が中止に。

当方も、昭和の昔に1月の中山競馬で降雪中止になったときに、非常入場券を受けとりましたが…

非常用入場券って「何かの記念になるんじゃない?」とか思って、結局使わないんですよね。

自分も、自宅のどこかに大切に保管している気がしますね。

この時は、中山競馬で降雪のために午後から開催中止になった、というパターンだったと思います。

「無料で入場券を配布した!」というと、これはスゴイサービス、太っ腹ということになりそうです。

ですが…

JRAとしては、入場料を無料にしてあげることで「次回 また来てくださいね!」ということだろうと思います。

非常用入場券を1枚をおまけしてあげることで、今度は家族連れなど グループで入場してくれる人もいるかも知れません。

非常用入場券のおかげで次回、タダで入場できるばっかりに、大変な大負けを喫するかもしれません。

これは、JRAの罠かも?(笑)。

使い方ですが、普通の入場券と同様に入場時に係員に提示すれば、普通に入場できます。

発行後、1年間有効とのことですので、その期限を守れば大丈夫ですね!

スポンサーリンク

東京競馬がヒョウが降る悪天で開催中止になったことについてコメントは…

内田博幸騎手の談話として伝わっているのが…

「平成元年から乗っているが、開催の打ち切りは初めてかも?」

また、関東の大御所 藤沢和雄先生のコメントが…

「コースの一部で、ヒョウが解けずにカチカチになっているところがあったらしい。

公正競馬だから仕方がないね」

藤沢先生は、メインのプリンシパルSで 管理馬のルヴォルグを送り出す予定だったので、ちょっと残念な印象で語られました。

朝から台風とか、大規模な降雪が天気予報で確定しているようなケースで前日~当日の朝にかけて、朝の1レースから中止が決定したケースはありましたが…

開催の途中からの中止は、かなりレアな気がします。

中止になりそうなときは、大抵 朝から中止していますからね。

しかし、今後の開催については微妙な判断になりそうです。

スポンサーリンク

東京競馬の開催打ち切りでプリンシパルSはどうなるのか?

藤沢先生が、ちょっと惜しがる感じなのが、11RのプリンシパルSは5月26日に東京競馬場で行われる日本ダービーのステップレースだということ。

(↑2018年 プリンシパルSのゴール前)

早速、東京競馬の10R以降の開催中止について、中央競馬 木村開催委員長が報道陣に記者会見を行いました。

「芝に埋まったヒョウが解けない状況であり、一部は解けたが、残っている部分が確認されました。

安全で公正な競馬ができないと判断し、35分遅れの15時35分(つまり次のレースの発走時間になったため)中止を決定しました。

10Rの準備のために待機所にいた騎手らの意見も参考とさせていただき、騎手からも安全な騎乗が難しいという意見がありました」

この後、取りやめになった3レースについての取り扱いについて説明がありました。

スポンサーリンク

2019年のプリンシパルSは次週に移設されることが決定

中止になった、10R メトロポリタンSと12R サラ系4歳上1000万下は開催されないことに決定しました。

11RのプリンシパルSはダービートライアルでもあり、次週末に移設して行われる予定で、関係者が協議を行っているとのこと。

JRAと調教師会とが会議を行い、5月11日(土)か5月12日(日)に移設される予定であることが発表されています。

過去に、こういうことでスケジュール調整が入った場合、各陣営の日程が狂ったりしてレース結果が荒れたことがあります。

(かなり古い話ですが、厩務員ストライキや、震災の関連などで、思わず日程が変更になったりしています)

この後の動向に注目が集まります!

< この記事を読まれた人におすすめの記事はこちらです! >

スポンサーリンク

-競馬関連

執筆者:

関連記事

ジャパンカップ2018への有力馬の情報は?海外のブックメーカーの動きを察知する。

春シーズンはけっこう荒れ加減で面白かった(大変だった?)2018年のGⅠ戦線でしたが、有力馬がいない秋も同様になるだろうと高をくくっていた人も多かったのではないでしょうか? アーモンドアイを除くと、各 …

モレイラ来日でどんな影響がある!マジックマン、雷神の尊敬する騎手は?

すでにマスコミなどで取り上げられて、騒然となっているが、香港のスーパージョッキーであるジョアン・モレイラ騎手の日本での活躍が際立っています! 札幌競馬で来日し、勝ちまくる大活躍でファンを驚愕させ、中堅 …

ダービーの乗り替わりは誰になる?ルメール騎手の騎乗停止で鞍上決定!

2019年のNHKマイルCの不注意騎乗の制裁でこの先はどうなるのでしょうか? 何しろ、ルメール騎手はこの後も、1番人気馬中心に騎乗することが内定していたので、大きな影響が出そうです。 詳しく書いてみま …

アーモンドアイが凱旋門賞を回避した理由は?絶対的女王が出走しない根拠は?

日本国内のみならず、ドバイでも快勝したアーモンドアイが凱旋門賞の出走を回避して話題になっています。 ジャパンカップを驚異的な世界記録で圧勝し、日本馬として凱旋門賞制覇の悲願がかかっていたのにと、残念の …

福永祐一が頭蓋骨骨折を受傷!気脳症を併発して復帰の時期は?【動画】

2018年9月16日阪神競馬第6レース(500万下 ダート1400m)で、スリーヘリオス(牡3)に騎乗していた福永祐一騎手が落馬する事故がありました。 16日、阪神6R(500万下・ダ1400)で、ゴ …