最近のトレンドを考える

とにかく流行を追いかけます!

国内情報

宇連ダムが渇水にて枯渇し集落が出現!貯水池底を探索は危険も釣りはどうなのか?

投稿日:




愛知県にある宇連ダムは豊川用水を支えるダムの一つとして着工されて運用されていましたが、2019年は渇水のためにとうとう貯水率が0となってしまいました。

初夏の想定以上の高温と少雨のためと言われており、愛知県周辺では節水を呼びかける行政の声も聞かれています。

そして、問題なのは干上がった湖底を散策するなどする人があり、注意を喚起されているところです。

詳しく書いてみました。

⇒ 置き勉がダメとされてきた理由は?学力低下が課題でいじめの原因に

スポンサーリンク

宇連ダムに限らず干ばつ湖の湖底探索は危険でいっぱいである!

そして、貯水率が0を記録した令和元年5月19日はおりしも日曜日と重なってしまいました。

湖底に沈んだはずの過去の橋の橋脚が現れたりしたことが報道されたため、湖底を探索しようとした見物人がどっと繰り出し、平日でも600人程度、6月2日の日曜日は900人近くの人が出たようでした。

しかし、干ばつ湖の湖底は探索気分で面白いかもしれませんが、危険がいっぱいのようです。

粘土泥状の湖底には、踏みごたえがなく『底なし沼』状態になることもあるようですが、外見では判断が難しく探索は極めて難しいようです。

また、湖底に到達するには湖のかなり傾斜が急な部分を下ることが必要であり、これも危険であるし、下に人がいる状態で傾斜を降りると落石などの危険もあるとのことです。

地元の管理事務所の声をまとめてみると、そもそも湖底を探索するとか、湖底に降りる行為そのものが危険行為であり、決して下りないでもらいたいと警告を発しているようです。

しかし、すでに橋を歩いて渡ったりした人が多く、上のような画像がSNSを通じて拡散してしまい、次から次へと探索希望の見物人を集めてしまったようです。

スポンサーリンク

宇連ダムが枯渇したのは実に34年ぶりの事態

愛知県の東部にあたる、東三河地区はかねてから干ばつに悩まされており、豊川用水が計画されたのもその目的のためでした。

豊川水系の宇連ダムは1949年に着工が開始され、1958年(昭和33年)に完成し、貯水が開始されたのです。

運用開始後に1985年(昭和60年)と2019年(令和元年)に貯水率が0となり、人造湖として出来ていた鳳来湖の湖底が露出するまでになってしまいました。

何しろダムができた当時、すなわち60年前の集落の跡が湖底に姿を現したため「一目見たい」とばかりに見物人が探索目的で押し寄せて、近隣の渋滞を招くなどの事態となったのですね。

ダム湖は先に書いた通り、原則的には立ち入り禁止の場所であり、にもかかわらず湖底に上陸して探索する見物客が絶えず、管理事務所は注意を呼び掛けているところなのです。

豊川水系の下流の地方では、節水がすでに呼びかけられているようです。

スポンサーリンク

ついでに宇連ダムではそもそも釣り行為は許されていたのか?

ダム湖全般の話を書きますが、ダムが運用開始され2年以上経過しないと、やはり普通の湖水のような生態系が出来ていないと判断したほうがよさそうです。

この点では、宇連ダムは運用開始後60年ちかくを経ていますので、ダメということはないと思います。

そして、ダム湖は標高が高いほど漁獲が期待できる、と専門サイトに書かれていますが、宇連ダムの場合は海抜219mとあり、そんなに高いとは言えないと思います。

要するに海抜が高くて水が冷たく澄み切っているダム湖水であれば、大型に育つ可能性があるということでしょうか?

もちろん、宇連ダムで全然つれないということはないと思いますが、ダム湖と漁場という経験からすると、小型魚のようなものが釣れる?というイメージかと思います。

ただし、やはり地元の運営管理事務所などに問い合わせ、危険が大きいと思われる地域での釣り行為は避けなくてはなりません。

何か事件があっても、すぐに駆け付けられないのが田舎の厳しいところですから、入漁禁止になっているようなところでは何としても釣りをしないようにしなくてはなりません。

海水浴場で、遊泳禁止区域にされているところで、泳いでいても自己責任、何かあっても全責任が自分人降りかかってくることを理解しておかなくてはなりませんね。

< この記事を読まれた人におすすめの記事はこちらです! >

スポンサーリンク

-国内情報

執筆者:

関連記事

順天堂大学や昭和大学にも不正入試の疑い!文科省が調査を継続中!

東京医科大学の不正入試問題で 理事長が辞任に追い込まれるほどの大事件に発展した 私立医大の入学試験の問題。 この件は、文科省の元次官が東京医大に対して便宜を図った見返りに息子を裏口入学させてもらってい …

高輪ゲートウェイに決まった理由は!他の候補を押しのけて決まったわけは!

『田町 ⇒ 品川間』に新駅が出来そう!しかも東京オリンピックの年に! そういう話が出て色めき立ったのは、やはり地元の不動産業者たちでした(笑)! それにしても、『高輪ゲートウェイ』とは何とも奇妙な名前 …

アパマンショップで使われていた缶入り消臭スプレーの銘柄は!業務用製品を突き止める!

アパマンショップ平岸駅前店が大事件に発展しています。 店舗そのものがそっくりなくなってしまっていて、爆発のすごさをまざまざと見せつけています。 < 同じ位置からの爆発前・後の比較 > そして、やはり気 …

NGT48のメンバーがファンと繋がっていた!NGT内情を文春がスクープ!

これは、週刊文春がまたもお手柄スクープか!? そんな評判が立ってしまいそうな、情報が出てきたのですね。 NGT48の山口真帆さんが襲撃された事件で現在、焦点になっているのが 一部のメンバーがファンに対 …

くら寿司が炎上の店舗や動画は!バイト従業員のテロ行為は逮捕間近なのか!

経営者としては、頭が痛い事件でネット上では批判で騒然となり、不買運動さえ起きることとなり 損害は計り知れず運営側は突然現れた『愉快犯』に動揺を隠せない状態だとみられます。 しかし、迷惑動画を撮影し投稿 …