最近のトレンドを考える

とにかく流行を追いかけます!

国内情報

築地市場のネズミが銀座に拡散する!豊洲移転でネズミが繁華街へ大移動するか?

投稿日:




築地市場が豊洲に移動して、都庁の関係者はほっと一息…

と言いたいとことですが、まだまだ大問題が残っていたのですね。

豊洲市場が2018年10月11日に開場するのに伴い、10月6日から終業した築地市場では ネズミの捕獲大作戦が展開されていました。

「移転した後の築地で、なんでそんなことしなくちゃならないの?」

そう思う方もあるかと思います。

築地市場の豊洲移転に伴い、ネズミたちはエサを失い、住み家もなくしてしまうのですね。

そして、周辺には銀座 ~ 新橋界隈の繁華街が広がっています。

ネズミは繁華街に移動するのか…さあ、どうなることやら…

豊洲移転に取り残されてたネズミと人間との戦いが始まりました!

スポンサーリンク

ネズミは閉場までに1773匹駆除されたが

築地市場の監察業務担当者によりますと、東京都は、5月、8月、9月に計4回にわたり、ネズミの捕獲作戦を展開してきました。

その作戦で、駆除されたネズミは累計で1773匹と計上されていますが、推定では一万匹以下 ~ 数千匹レベルのネズミがいたのでは?と言われているのですね。

彼らが、築地市場が営業を終えた後に、隅田川を渡って対岸に拡散する説、繁華街に新たな住み家を求める説など、これはネズミに聞いてみなければわからない話かもしれません。

これら大量のネズミを上手にせん滅することが求められているのですが、なかなか困難を極め、周辺も恐々としている状況だと思います。

ネズミの行動予測についてちょっと書いてみましょう(ネズミが苦手な人は、ここから先は無理をなさらないでください)。

銀座・新橋などの繁華街・飲食街までネズミは足を延ばすのか?

専門家によると、銀座や新橋はネズミにとって遠い距離ということらしく、捕獲作戦が継続されて成功を収めれば、拡散はしないはずとのことですね。

築地から「隅田川を泳いで渡る」という説も「エサがあるかどうかも分からないのに、命がけで川を泳いで渡ることは、ちょっと考えにくい」とのこと。

(ただし、東京都は隅田川や沿岸沿いにも『ネズミ捕りかご』を設置する状況のようですね)

ネズミの築地の場外流出を防ぐ一番の手が『毒えさ(後から詳述)』で、場内にえさがなくなったとネズミが思えば出ていくのだから、築地市場の場内にえさはまだまだあると思わせるように仕組みます。

そして、場内でいるうちに、毒えさや捕獲器で捕まえてしまおうという作戦なのですね。

スポンサーリンク

大量のネズミをどうやって捕獲・駆除するのか?

捕獲の方法は3つあります。

☆☆『粘着シート』… いわゆるゴキブリホイホイのようにくっつけて捕獲する方法。

シートが雨に濡れると粘着力が弱るため、基本的に屋内に設置し、主として排水溝の入り口や溝などに仕掛ける。

☆☆『ネズミ捕りかご』… 雨にも強いため、屋外用として設置される。

☆☆ 『毒えさ』… 餌に毒を入れたものを食べさせることにより、動きが緩慢となり、いずれの罠にもかかりやすくなる。

ネズミ捕獲の担当者の説明によると、最後の『毒えさ』作戦が、すべての作戦の成否のカギをにぎっているとことでした。

築地市場には2種類のネズミが生息していた。

よく言われるのですが、ネズミは2種類が専属的にすんでいたと言っても過言ではありません。


☆ 小さめの『クマネズミ』… 500匹いると言われており、穀物や野菜を主食としており、青果棟付近に多く生息している。

東南アジア原産。

体長15~25㎝であり、木登りが得意で食物が好き。

用心深くて罠にかかりにくく、殺鼠剤に耐性がある『スーパーラット』となるものもある。

☆ 大き目の『ドブネズミ』… 圧倒的に数が多く、動物性たんぱく質を好み、水産仲卸売り場を中心に生息している。

中央アジア原産。

体長22~26㎝であり、魚肉が好物で、穴掘りや泳ぎも得意であり、下水道や溝などに生息している。

築地市場の豊洲移転には さまざまな紆余曲折がありましたが、ネズミの拡散~移動問題以外にも、正式の移転後はいろいろ問題が残っていることを予感させます。

スポンサーリンク

-国内情報

執筆者:

関連記事

マジックふりかけの通販の購入先はどこ!販売店や販売場所は?

テレビに取り上げられてから、どうやら大人気になっているらしい『マジックふりかけ』ですが、入手がなかなか困難なようです。 ネットで調べてみましたが、通販での購入先が分かりにくいようです。 ということで、 …

no image

順天堂大学や昭和大学にも不正入試の疑い!文科省が調査を継続中!

東京医科大学の不正入試問題で 理事長が辞任に追い込まれるほどの大事件に発展した 私立医大の入学試験の問題。 この件は、文科省の元次官が東京医大に対して便宜を図った見返りに息子を裏口入学させてもらってい …

さんまが2018年に値段が下落した理由は?突然半値以下になった根拠を探る

2018年もさんまの季節がやってきました。 ここ数年は、さんまの漁獲高が減少しさんまの価格が高騰してしまいました。 2017年など一匹500円台の時期もあり『庶民の秋の味わい』どころか、このままでは高 …

置き勉がダメとされてきた理由は?学力低下が課題でいじめの原因に

『置き勉』はちょっと耳慣れない言葉だと思いますが、最近脚光を浴びてきているキーワードになります。 教科書やノートを学校に置いたまま帰宅して、持ち帰らないことを置き勉と言います。 なんだか新しい勉強方法 …

天皇皇后両陛下が北海道地震の被災地に金一封!中身は幾らで過去の金一封は?

震度7と言われ、山が崩れるなど 印象以上の大きな災害になってしまっていた、北海道地震。 比較的、気候が良い時期だったのがせめてもの幸いだったのですが、停電の時期も長く、被害も甚大だったのですが、被災地 …