最近のトレンドを考える

とにかく流行を追いかけます!

国内情報

NGT48のメンバーがファンと繋がっていた!NGT内情を文春がスクープ!

投稿日:





これは、週刊文春がまたもお手柄スクープか!?

そんな評判が立ってしまいそうな、情報が出てきたのですね。

NGT48の山口真帆さんが襲撃された事件で現在、焦点になっているのが 一部のメンバーがファンに対して山口真帆さんの情報をリークしたかどうか?

この記事では、文春がスクープした『ファンと繋がっていたメンバー』に関してまとめてみます。

スポンサーリンク

一部のメンバーがファンと繋がっていたことを”自供”した

ネット情報が早い昨今では、新潟にあるNGT48の”社宅”となっているマンションはコアなファンならずとも有名のようです!

山口真帆さんの自宅住所を告げるまでには至らなかったものの、帰宅時間を伝えたため上の襲撃時間につながったと12月10日に運営が発表しています。

(NGT48の運営も、ここは迅速に対応したようでして、県外からの参加者のためのマンションはすでに、全員退去することが発表されています)

週刊文春は、今村悦朗 元NGT48支配人が、NGT48のメンバーや関係者 のべ48人に対して送信したLINE3通を入手したようです。

(いや、ベッキーの騒動などの時のように、週刊文春はLINEの監視などはお手の物なのですね!

詳細は省略しますが、メンバーのクローンiPhone を作り、リアルタイムに監視していた可能性があります)

スポンサーリンク

週刊文春 お得意のLINE監視システムで内情をクリアにスクープ

週刊文春は3通のLINEを既に入手しているようであり、運営側の今村悦朗元支配人がメンバーに問い合わせをするところを暴いています。

☆ 2通目のLINEより

「過去も現在も含めて、自分はファンと繋がっている、またはつながっていたというメンバーは、正直に今村に申し出てください」

これはまさに!「事件の関係者は手を挙げてください」というに等しい内容ではないかと思うのですが、スクープされています!

このメッセージの中で、メンバーへの損害賠償請求の可能性や、グループ内での処分について言及してあるようです。

詳細は、週刊文春の記事に譲りますが『正直に申し出たメンバー』に対しては『処分の緩和を検討する』などと書き、メンバーの自主申告を求める内容のようです。

2通目のLINEの内容を書いてみると…(続きます)

今村悦朗 元NGT48支配人は東京に人事異動させられているのですが

事件の処理の責任を取らされる?という形で今村悦朗元支配人はグループ内異動を決められてしまいました。

ですが、LINE上では今村悦朗元支配人は、毅然とした態度でガバナンスを発揮しています。

(既にネット上に出ている内容ですが…事件直後の内容と見られます)

「先日の傷害事件についての追加報告です。

現在、新潟警察署にて操作はまだ続いています。

犯人は依然拘束されています。

まだしばらくは出てきません。

あれから明らかになったことは、色々ありますが、まだ捜査中なので公開はできません。

ひとつ言えることは、犯人達の仲間たちにも操作は広がっているということです。

また何か報告できることが出たら展開します」

スポンサーリンク

3通目のLINEにはメンバーの自供の事実がうかがえる!

そして、次のLINE 、つまり3通目には数名のメンバーによる『自供』が報告されていたというのです!

およそ40人いるメンバーのうち、数名はファンと繋がっていて、その中に事件のきっかけを作った人物が隠れている可能性が高いということです。

目下、ネット上で取りざたされている E子さんがたちまち疑われてしまうことになりますね…

2019年1月31日号の週刊文春に注目が集まります!

< この記事を読まれた人におすすめの記事はこちらです! >
スポンサーリンク

-国内情報

執筆者:

関連記事

天皇皇后両陛下が北海道地震の被災地に金一封!中身は幾らで過去の金一封は?

震度7と言われ、山が崩れるなど 印象以上の大きな災害になってしまっていた、北海道地震。 比較的、気候が良い時期だったのがせめてもの幸いだったのですが、停電の時期も長く、被害も甚大だったのですが、被災地 …

no image

ふたご座流星群2018の見どころは?方角や場所やピークの時間帯などは?

2018年にはふたご座流星群が12月13日と14日ごろにピークになると言われており、天体ファンならずともロマンチックな天体ショーを見たい気になると思います。 夜空のことですから、やはり夜間の好天が必須 …

本庶佑氏について妻の滋子さんがノーベル賞を祝福!滋子さんの経歴は?

ノーベル医学生理学賞に輝いた本庶佑(ほんじょたすく)さんの業績が高く評価されており、喜びが広がっています。 本庶佑さんは日本人として5人目のノーベル医学生理学賞を受賞したのですが、その妻氏も話題に上っ …

イッテQの制作会社がやらせ問題の主役か!ラオス政府も怒り国際問題に!

全く存在しない祭りをでっち上げて面白おかしく放映してしまった日本テレビ! 番組制作や立案は近年、外注の番組制作会社が作るケースが多いので、制作会社には良識が求められると思います。 誰も見ていないから、 …

高輪ゲートウェイに決まった理由は!他の候補を押しのけて決まったわけは!

田町 ⇒ 品川間に新駅が出来そう!しかも東京オリンピックの年に! そういう話が出て色めき立ったのは、やはり地元の不動産業者たちでした(笑)! それにしても、何とも奇妙な名前になったものですが、その理由 …