最近のトレンドを考える

とにかく流行を追いかけます!

国内情報

NGT48のメンバーがファンと繋がっていた!NGT内情を文春がスクープ!

投稿日:





これは、週刊文春がまたもお手柄スクープか!?

そんな評判が立ってしまいそうな、情報が出てきたのですね。

NGT48の山口真帆さんが襲撃された事件で現在、焦点になっているのが 一部のメンバーがファンに対して山口真帆さんの情報をリークしたかどうか?

この記事では、文春がスクープした『ファンと繋がっていたメンバー』に関してまとめてみます。

スポンサーリンク

一部のメンバーがファンと繋がっていたことを”自供”した

ネット情報が早い昨今では、新潟にあるNGT48の”社宅”となっているマンションはコアなファンならずとも有名のようです!

山口真帆さんの自宅住所を告げるまでには至らなかったものの、帰宅時間を伝えたため上の襲撃時間につながったと12月10日に運営が発表しています。

(NGT48の運営も、ここは迅速に対応したようでして、県外からの参加者のためのマンションはすでに、全員退去することが発表されています)

週刊文春は、今村悦朗 元NGT48支配人が、NGT48のメンバーや関係者 のべ48人に対して送信したLINE3通を入手したようです。

(いや、ベッキーの騒動などの時のように、週刊文春はLINEの監視などはお手の物なのですね!

詳細は省略しますが、メンバーのクローンiPhone を作り、リアルタイムに監視していた可能性があります)

スポンサーリンク

週刊文春 お得意のLINE監視システムで内情をクリアにスクープ

週刊文春は3通のLINEを既に入手しているようであり、運営側の今村悦朗元支配人がメンバーに問い合わせをするところを暴いています。

☆ 2通目のLINEより

「過去も現在も含めて、自分はファンと繋がっている、またはつながっていたというメンバーは、正直に今村に申し出てください」

これはまさに!「事件の関係者は手を挙げてください」というに等しい内容ではないかと思うのですが、スクープされています!

このメッセージの中で、メンバーへの損害賠償請求の可能性や、グループ内での処分について言及してあるようです。

詳細は、週刊文春の記事に譲りますが『正直に申し出たメンバー』に対しては『処分の緩和を検討する』などと書き、メンバーの自主申告を求める内容のようです。

2通目のLINEの内容を書いてみると…(続きます)

今村悦朗 元NGT48支配人は東京に人事異動させられているのですが

事件の処理の責任を取らされる?という形で今村悦朗元支配人はグループ内異動を決められてしまいました。

ですが、LINE上では今村悦朗元支配人は、毅然とした態度でガバナンスを発揮しています。

(既にネット上に出ている内容ですが…事件直後の内容と見られます)

「先日の傷害事件についての追加報告です。

現在、新潟警察署にて操作はまだ続いています。

犯人は依然拘束されています。

まだしばらくは出てきません。

あれから明らかになったことは、色々ありますが、まだ捜査中なので公開はできません。

ひとつ言えることは、犯人達の仲間たちにも操作は広がっているということです。

また何か報告できることが出たら展開します」

スポンサーリンク

3通目のLINEにはメンバーの自供の事実がうかがえる!

そして、次のLINE 、つまり3通目には数名のメンバーによる『自供』が報告されていたというのです!

およそ40人いるメンバーのうち、数名はファンと繋がっていて、その中に事件のきっかけを作った人物が隠れている可能性が高いということです。

目下、ネット上で取りざたされている E子さんがたちまち疑われてしまうことになりますね…

2019年1月31日号の週刊文春に注目が集まります!

< この記事を読まれた人におすすめの記事はこちらです! >
スポンサーリンク

-国内情報

執筆者:

関連記事

東京医科大学で入試問題の漏洩あり!政界や官邸関係者の名前が出るのか!

東京医科大学の入学試験の問題が、ここへきて急展開を見せています。 2018年7月に各紙が報道したことによりますと、文科省の市立大支援事業をめぐる汚職事件が政界に波及しそうという情報がネットを駆け巡りま …

レオパレスの部屋の問題点は!施工不備にて退去世帯は数知れず!

レオパレスの賃貸アパートがかなり問題になっています。 かつてから、家賃が安すぎて ありがたいけど、何だか怪しいとは言われていたのですが、今回は大きく問題が広がっています。 とにかく施工が不備らしく、退 …

平成グッズで人気のものと言えば!さよなら平成で これは買っておきたいものを集めてみた

平成もあと数か月で終わりますが、たった30年しかなかったとはいえ、去り行く時代には何かの郷愁のようなものを感じてしまいます。 それにつけても、気になるのが平成を懐かしむ人気グッズの数々。 あと少しの平 …

ふるさと納税の注意点は!偽サイトや寄付金詐欺サイトに要注意!

2008年からスタートしたふるさと納税制度ですが、個人の住民税の一部を任意の自治体に支払うことができる仕組みで、実質的には『寄付』にあたるのです。 地域の税収の格差を是正するために創設された制度なので …

【改元】新元号の予想・候補は何なのか!次期の有力説をランキング一覧でまとめてみると…

ここへきて、白熱してきているのが平成の次の新元号ですね。   明治 ⇒ 大正 ⇒ 昭和 ⇒ 平成 とくると、次が気になるのですね。 2019年4月1日付で発表になるのはわかっているのですが、 …