最近のトレンドを考える

とにかく流行を追いかけます!

国内情報

マジックふりかけの通販の購入先はどこ!販売店や販売場所は?

投稿日:2018年9月16日 更新日:




テレビに取り上げられてから、どうやら大人気になっているらしい『マジックふりかけ』ですが、入手がなかなか困難なようです。

ネットで調べてみましたが、通販での購入先が分かりにくいようです。

ということで、販売元に直接問い合わせを敢行しました!!!

販売店や通販申込先を調査してみたので、ほしい方は↓をお読みください。

平成グッズで人気のものと言えば!さよなら平成で これは買っておきたいものを集めてみた

スポンサーリンク

マジックふりかけの販売元に聞いてみた。

どうやら、お土産物屋さんなどが販売店となり、取り扱いがあるらしい?

そんなマジックふりかけですが、土産物屋さんでもやはり置いてあるとことないとこがあるみたいですね。

ということで、マジックふりかけの販売元に販売店・通販申込先など購入先のお問い合わせをしてみたのです。

通販があれば、遠くの人も買えるからいいのですけど…

マジックふりかけの通販での購入先はここだ!

ヘソプロダクションからのメールによりますと、会社に直接問い合わせてもらえれば、送料・代引き手数料別ながら通販もしてくれるようです。

詳しくは

① ヘソプロダクションのサイトのお問い合わせフォームから通販の問い合わせをしてもらう

ヘソプロダクション 問い合わせフォーム

https://www.heso-pro.com/contact/

② ヘソプロダクションに電話で問い合わせる

⇒ 電話 06-6464-5566

(土・日・祝日除く 9:00~18:00)

などで、連絡を付けて下されば、手配してくれるようです!

スポンサーリンク

マジックふりかけの販売元はヘソプロダクション!

ということで、調べてみますとマジックふりかけの販売元はヘソプロダクションと分かりました。

☆ ヘソプロダクション

https://www.heso-pro.com/

さて、販売元にメールで問い合わせをしてみますと…

翌日にはすでにお返事をいただきました。

そして、販売している販売店舗情報も入手されました!

大阪近郊にお住まいの方で、急いで手に入れたい人は、こちら↓へ行ったほうが早いかもしれません!

(売り切れなどの『からぶり』を防ぐため、必ず電話で確認してから行きましょう!)

スポンサーリンク

マジックふりかけを販売している店舗はこちら!

2018年9月の段階でマジックふりかけを販売している店舗は以下の通りでした。

☆ 道頓堀の『くいだおれ』

< 連絡先 >

電話番号はなく、問い合わせはメールにて!

⇒ http://nakaza-cuidaore.com/contact/contact1.php

☆ NGKや新世界の『ココモよってぇ屋』

NGK店の電話番号は ⇒ 06-6648-4678

新世界店の電話番号は ⇒ 06-6634-0606

☆ 伊丹空港内の『エンタメショップ』

電話番号は ⇒ 06-6210-6703

☆ 近鉄なんば駅の『GOTO-CHI難波』

電話番号は ⇒ 06-6213-0265

にて販売中とのこと。

その他 店舗の登録待ちなどの状況もあり、販売店舗は広がる見込みのようですね♪

ヘソプロダクションの有名関連商品は!

ヘソプロダクションは販売元として、テレビやネットなどで取り上げられている、結構有名な商品を手がけているようですね。

元祖 忖度まんじゅう

忖度(そんたく)というキーワードは安倍政権がなかったら、キーワードランキングに登場する機会がなかった言葉かも?

ですが、日本人を語るにやはり欠かせないキーワードだったのかもしれません。

しょして、忖度まんじゅうの関連商品(忖度まんじゅうの仲間)が、実は勢ぞろい!

ちょっと書いてみますと…

桜忖度まんじゅう

茶忖度まんじゅう

黒忖度まんじゅう

忖度紅白まんじゅう

チョコっと忖度さくらチョコレート

忖度DECOチョコ(チロルチョコ)

すでに、こんなラインアップが揃っているのが「ヘソプロダクション」恐るべし!ってきがしますけどね。

それ以外には、ハローキティやドラえもんとかも起用した、ファンシー系の商品が得意みたいですね。

ハローキティ 新幹線 ピンバッチ

ドラえもん マスコット人形

スヌーピーのたこ焼きキーホルダー

これらの商品についても、ヘソプロダクションの問い合わせフォームか電話で問い合わせるとよいようです。

これを機に、ヘソプロダクションの商品に関心を持って頂ければ喜びに堪えません♪

< この記事を読まれた人におすすめの記事はこちらです! >
スポンサーリンク

-国内情報

執筆者:

関連記事

宇連ダムが渇水にて枯渇し集落が出現!貯水池底を探索は危険も釣りはどうなのか?

愛知県にある宇連ダムは豊川用水を支えるダムの一つとして着工されて運用されていましたが、2019年は渇水のためにとうとう貯水率が0となってしまいました。 初夏の想定以上の高温と少雨のためと言われており、 …

檜原村で足湯につかり 駅ちかの旅館でランチする!ケーブルカーと熊情報に要注意!

東京都で唯一の”村”になった檜原村ですが、観光地として少し見直されています。 気になる熊情報とともに、観光情報を書いてみました。 スポンサーリンク Contents1 檜原村の …

台風と地震で宅配便はどうなるのか?遅配や時間指定不能 荷受け停止など

2018年は、これまでにない天災が続き、とにかく大変な毎日となっています。 特に被災地になってしまった地域やこれまで災害など考えたこともなかった地域の皆さんの驚愕は想像できないものがありますね。 さて …

【新元号】令和を書いた茂住修身はどんな人?経歴・学歴と選任理由は?

新元号が『令和』と決まり、全国的に令和フィーバー状態になっています。 さて、話題がひと段落すると「令和の字はだれが書いたのか?」が話題になってきています。 恐らく大変な達筆の方だとは思うのですが、詳し …

スタバの高級店舗は何が違うのか?スターバックスリザーブロースタリーのコンセプトが凄い!

2019年2月28日にスターバックス・リザーブ・ロースタリーがオープンされるというニュースで盛り上がっています。 従来のスタバと何が違うのかが、やはりコーヒー通の間でも関心の的だと思われます。 この記 …