最近のトレンドを考える

とにかく流行を追いかけます!

国内情報

くら寿司が炎上の店舗や動画は!バイト従業員のテロ行為は逮捕間近なのか!

投稿日:2019年2月7日 更新日:





経営者としては、頭が痛い事件でネット上では批判で騒然となり、不買運動さえ起きることとなり 損害は計り知れず運営側は突然現れた『愉快犯』に動揺を隠せない状態だとみられます。

しかし、迷惑動画を撮影し投稿したアルバイト男性従業員の個人情報が早々とネットに流出し、簡単に炎上するなどはネット社会の怖さを感じさせるところ。

この事件について、可能な限り詳しく調べてみました!

 

スポンサーリンク

炎上した問題動画は、こんな感じでアップされていた!

動画にある通りなのですが、従業員がまな板で生の魚をカットして「これはもう捨てます」といいながらごみ箱に投入。

そして再びまな板に戻すという、食品衛生上 言語道断の内容になっているのでした。

(そして、画面上に< きちがいではないって。 > というテロップのようなものが入っていますが、これはオリジナルのままですね)

流れとしては、インスタのストーリーにまず投稿され、いったんすぐ削除されたものの それが保存されて、今度はTwitterに改めて移されて拡散したとみられています。

2018年12月18日に、飲食チェーン店『すき家』でも同様の事件があったばかりの『不適切画像事件』に当たりますが、やはりユーザーからは大きな反応がありました。

すき家の場合は、1月29日に本部が謝罪した後、同日付で関与従業員は解雇になりましたが、ネット上では個人情報を特定して拡散する動きがありました。

くら寿司の場合は、どうなったかといいますと…(次に続きます)

スポンサーリンク

バイト店員の氏名・年齢・学校・彼女とのツーショット画像まで拡散

過去に牛丼チェーン店の『すき家』がアルバイト店員がイタズラ動画をアップする”暴挙”を働いた時も、犯人の名前・学校・画像流出がありましたが、それを上回るスピードで、一同唖然の状態のようです。

くら寿司としても『無添加』などのクリーンなイメージを大切に売り出してきていただけに、これは大きなイメージダウンということになりそうです。

印象上の風評被害も避けられず、損害は決して小さいものではないと考えられています。

過去に、アルバイトがアイスクリームケースに自分から侵入した画像をTwitterにアップして大騒動になったケースもあります。

この場合は、あまりの反響の大きさもあってか、大学側から退学処分になったりもしています。

くら寿司も今回の事件を受けて、何らかの処分を検討しているのではないかといわれています。

今回も、特定は進んでいますので、かなり厳しい措置が下されるのではないかと想像されています。

上の動画を見ますと、名札もばっちりと映り込んでしまっているようですから、同定されてしまったも同然ですね。

愉快犯にしては、ちょっと大胆すぎる内容であり、本人の顔もかなり鮮明に映されています。

店舗は、大阪府守口市にある『くら寿司』守口店で撮影されたことも発表されていますので、会社はもちろん”犯人”を把握しています。

従業員の解雇処分だけではなく、炎上目的などで続発する 類犯を防ぐ目的で損害賠償請求などもなくはないと、巷では言われているようです。

(なお、ごみ箱にいったん捨てられた生魚ですが、まな板に戻されたものの、客に提供されたことはない、と くら寿司側からの説明がなされています)

あまり不用意ないたずら行為もSNSがらみとなりますと、かなりの大事件に発展しかねないのが実情ではないでしょうか?

遊び半分、あるいは企業に対する ささやかな抵抗行為のつもりなのかもしれませんが、支払う代償が大きくなる恐れがあり、従業員は行動について 慎重を期さなくてはならないと思います。

スポンサーリンク

くら寿司のホームページには謝罪文が掲載されている

<blockquote>
この動画により、お客様に大変不快で不安な思いをさせてしまいました事を深くお詫び申しあげます。

類似の事故がチェーン店では多発しており、当社も日頃からその対応を懸命に行っておりましたが、力およばず同種の事件が起きてしまいました。

本当に申し訳ございません。</blockquote>

< この記事を読まれた人におすすめの記事はこちらです! >

スポンサーリンク

-国内情報

執筆者:

関連記事

ご飯論法の意味は何なのか!流行語大賞にノミネートされたが誰も知らない理由は?

2018年の流行語大賞がユーキャンから発表されまして、2018年を代表するような言葉やフレーズが勢ぞろいしました! …と思ったら、耳慣れないキーワードが一つありますね。 聞いたことある言葉 …

ゆるキャラグランプリでカパルが躍進した理由は!組織票に勝った戦略とは?

ゆるキャラグランプリ2018年が閉幕し、グランプリは埼玉県志木市の文化スポーツ振興公社の『カパル』と決定しました。 2018年は、組織票投入などで揺れ、一日に2万票もが投入されるなど、波乱の展開となり …

NGT48 山口真帆のメンバー特定か!中井りかがTwitterでコメント出す!

曖昧の上に、混沌としたままのNGT48の山口真帆の暴行事件の問題。 運営側からは、何の話もないまま時間ばかりが経過して、結局 話のポイントがわからないままになっているのです。 ここへきて、中井りかさん …

イッテQの制作会社がやらせ問題の主役か!ラオス政府も怒り国際問題に!

全く存在しない祭りをでっち上げて面白おかしく放映してしまった日本テレビ! 番組制作や立案は近年、外注の番組制作会社が作るケースが多いので、制作会社には良識が求められると思います。 誰も見ていないから、 …

築地市場のネズミが銀座に拡散する!豊洲移転でネズミが繁華街へ大移動するか?

築地市場が豊洲に移動して、都庁の関係者はほっと一息… と言いたいとことですが、まだまだ大問題が残っていたのですね。 豊洲市場が2018年10月11日に開場するのに伴い、10月6日から終業し …