最近のトレンドを考える

とにかく流行を追いかけます!

国内情報

平成グッズで人気のものと言えば!さよなら平成で これは買っておきたいものを集めてみた

投稿日:2018年11月8日 更新日:




平成もあと数か月で終わりますが、たった30年しかなかったとはいえ、去り行く時代には何かの郷愁のようなものを感じてしまいます。

それにつけても、気になるのが平成を懐かしむ人気グッズの数々。

あと少しの平成のうちに何とかゲットしていたい、懐かしの品々を総覧してみましょう。

新たな思い出になって、懐かしがる日が来るかもしれませんから…

スポンサーリンク

平成の到来を告げたあの筆文字は今どうなっているか?

若い人はご存じないかもしれませんが、太平洋戦争の以前から生存しており、長く日本の象徴であった昭和天皇が崩御してかれこれ30年。

63年近く続いた昭和の世の中が一変して、突如 平成が始まりました。

その平成の始まりを告げたのが、小渕恵三官房長官(当時)の平成の文字ですね。

あのすがすがしい感じがした『楷書』の平成の書字はどうなったのでしょうか?

捨てられてしまったんでしょうか?

いやいや、ちゃんと保管されていました。

あの『平成』の自体ですが、政府の専門職員で症状や辞令などを毛筆でしたためる担当者が書き、昭和天皇崩御の1989年1月7日に小渕さんが掲げたものですね。

動画はこちら↓

その後に、竹下登元首相の遺族が、貴重なものだからということで、国立公文書館に寄贈し現在も所蔵品として保管されているとのこと。

一般公開はされていませんが、その代わりというか公文書館の中にレプリカが展示されているとのことです。

また、公文書館の売店に『平成』の自体をそのまま使った クリアファイルが販売されているとのことですね。

A4サイズの大きさであり、国立公文書館の売店にて販売されており、遠方の人はホームページから郵送で購入することができるようです。

値段が300円と案外割安というのもウケてか、既に4500枚近く売れているとのことで、他のグッズとの比較では『ダントツ』人気で売れているとのこと。

国立公文書館 ホームページ ショップ

スポンサーリンク

衆議院グッズショップでは 平成まんじゅうが人気に

関連商品、関連グッズにまつわる便乗商法は、何につけてもあるものですが…

このほど、去り行く平成にヒントを得てか、永田町関連のショップでも『平成』グッズが売り出されることとなったようです。

題して『ありがとう平成まんじゅう』…

画像で見るようにシンプルな餡入りのまんじゅうのようで、先に示した『平成』の記事のちょっと真似したみたいな感じで『ロゴみたいに』書かれているようです。

お味のほうは、まあ見た目通り、食べなくても分かりそうな感じですが、平成30年末のお歳暮などに、ちょっと面白いかもしれませんね。

シャレのわかるお相手になら、通用する一品かもしれません。

くわしくは…

ショップ 永田町

スポンサーリンク

平成が終わったら、Hey!Say!JUMP はどうなるのだろうか?

誠に、余計なお世話・興味本位の話題になってしまいますが、ちょっと気になるところですね。

これも、意外に気が付かない話?なのかもしれませんが…

ジャニーズ事務所のタレントさんの人気グループ名で”Hey!Say!JUMP”というのがあります。

この人たちですが、確かに平成の時代に居れば、かなりユニークで時代を代表している!みたいな印象ができたと思うのですね。

ところが、もうしばらくして平成の時代が終わることになった現時点では、この先大丈夫なのかとか?余計なことをつい考えてしまいますね。

平成の次の元号になっているのにもかかわらず、引き続き”平成“を名乗っていたのでは、何となく時代に乗り遅れているような???

「この後は、いったいどうするんだろう?」他人事ながら、少し心配をしてしまうのでした…

人気グループのHey!Say!JUMP 関連商品も、平成を懐かしむ そんな意味合いのグッズになるかもしれませんね。

< この記事を読まれた人におすすめの記事はこちらです! >

ふるさと納税の注意点は!偽サイトや寄付金詐欺サイトに要注意!

宅配ピザをクリスマスに頼むコツは!大手3業者の特長や徹底比較してみる!

アパマンショップで使われていた缶入り消臭スプレーの銘柄は!業務用製品を突き止める!

スポンサーリンク

-国内情報

執筆者:

関連記事

NGT48のメンバーがファンと繋がっていた!NGT内情を文春がスクープ!

これは、週刊文春がまたもお手柄スクープか!? そんな評判が立ってしまいそうな、情報が出てきたのですね。 NGT48の山口真帆さんが襲撃された事件で現在、焦点になっているのが 一部のメンバーがファンに対 …

iPadPro2018やMacBookAir2017のセールと言えば!アップル製品の年末大安売りは!

2018年は、新型のiPadPro(2018モデル)が登場するなど、アップルが勝負をかけた商品が登場してきました。 欲しいユーザーも年末商戦で、ディスカウントを狙っていると思います。 ボーナスを当て込 …

イッテQの制作会社がやらせ問題の主役か!ラオス政府も怒り国際問題に!

全く存在しない祭りをでっち上げて面白おかしく放映してしまった日本テレビ! 番組制作や立案は近年、外注の番組制作会社が作るケースが多いので、制作会社には良識が求められると思います。 誰も見ていないから、 …

ふるさと納税の注意点は!偽サイトや寄付金詐欺サイトに要注意!

2008年からスタートしたふるさと納税制度ですが、個人の住民税の一部を任意の自治体に支払うことができる仕組みで、実質的には『寄付』にあたるのです。 地域の税収の格差を是正するために創設された制度なので …

くら寿司が炎上の店舗や動画は!バイト従業員のテロ行為は逮捕間近なのか!

経営者としては、頭が痛い事件でネット上では批判で騒然となり、不買運動さえ起きることとなり 損害は計り知れず運営側は突然現れた『愉快犯』に動揺を隠せない状態だとみられます。 しかし、迷惑動画を撮影し投稿 …