最近のトレンドを考える

とにかく流行を追いかけます!

国内情報

デイリースポーツが配信されなかった理由。コンビニ店系で販売できなかったのは?

投稿日:




2019年4月21日朝に、デイリースポーツがコンビニ店の店頭に並ばなかったので、少し動揺が広がっています。

阪神タイガースにすわ一大事か!?との説もありますが…

わかる範囲で詳しく書きました。

スポンサーリンク

デイリースポーツが都内コンビニ店に並ばなかった!

2019年4月21日(日)のデイリースポーツが、コンビニ各店の店頭に並ばなかったので、波紋が広がっています。

当方が、都内のコンビニを数か所回って取材をしたところによりますとデイリースポーツだけが出ておらず、不審に思いました。

そして、店主などからの説明によりますと「システムエラーにて、コンビニ店には配信できなかった」などと説明がありました。

コンビニ店主などには「コンビニ店では置かれていないが、他の販売地点にはおかれている可能性がある」と説明されているようです。

しかし、配信がなされていないとなると収益上は大変な打撃となるのは想像できます。

いったい何があったのでしょうか?

スポンサーリンク

デイリースポーツの問い合わせ先に聞いてみると

2019年4月21日の朝の7時台にデイリースポーツの各問合せ拠点に電話をしてみました。

☆ デイリースポーツ 東京本社編集局

⇒ 03-5646-5722

☆ デイリースポーツ 神戸 編集局

⇒ 078-362-7277

☆ デイリースポーツ 神戸本社

⇒ 078-362-7293

(デイリースポーツは、神戸新聞の関係社になりますので、神戸に拠点があるのですね)

上記の電話には いずれも、出ることはありませんでした。

それ以外の、例えばバックナンバー申し込みなどまでかなり丁寧にかけてみたのですが(早朝なのかもしれませんが)電話口には誰も出ないのですね。

これは、どうしたことなんでしょうか?

スポンサーリンク

デイリースポーツが配信されなかった理由を考えてみる

先の記事にあったように、コンビニ店主に対しては『システムエラーのため』とだけ説明されていました。

そして「ほかの拠点には、置いてあるのかもしれない」とも説明されていました。

恐らく、駅のスタンドや新聞販売店のことなどを指しているのではないかと思います。

 

しかし、具体的には何も説明がなされていないのですね。

比較的歴史も古く、神戸新聞系のデイリーがなぜに配信されなかったのでしょうか?

その理由を考察してみたいと思います。

① デイリースポーツの配信のシステムにトラブルが発生していた?

かなり近代的な『原稿作成 ⇒ 印刷』の流れにも、何らかのトラブルが発生する可能性はゼロではないと思います。

きわめて重大なエラーが発生したために、きちんとした紙面が作れず、配信ができなかった可能性があります。

② デイリースポーツの紙面に重大な問題が発生していた?

新聞紙面ですので、ネットニュースと違い、フェイクニュースは許されません。

そして、明らかに誤った記事などが紙面に載りますと、社会的な信用の凋落はいかんともしがたいことになります。

かなりの広範囲で配信ができなかったとなりますと、これは収益上 致命的なことになりかねません。

ですが、そうしなくてはならないほどの重大事件となると、よほどのことがあったのだと思わないわけにはいきません。

続報がありましたら、記事をつけ足そうと思っています。

スポンサーリンク

-国内情報

執筆者:

関連記事

高松空港まつり2018で空港はパニックに!休みの日に混む駐車場でイベント開催

今日では、中央の有力大学でも地方へ出向いて存在をアピールする時代になりました。 あまり知られていませんが、天下の東京大学すら地方へ出向いて大学説明会を行い、オープンキャンパスを開く時代です。 というこ …

レオパレスの部屋の問題点は!施工不備にて退去世帯は数知れず!

レオパレスの賃貸アパートがかなり問題になっています。 かつてから、家賃が安すぎて ありがたいけど、何だか怪しいとは言われていたのですが、今回は大きく問題が広がっています。 とにかく施工が不備らしく、退 …

高輪ゲートウェイに決まった理由は!他の候補を押しのけて決まったわけは!

田町 ⇒ 品川間に新駅が出来そう!しかも東京オリンピックの年に! そういう話が出て色めき立ったのは、やはり地元の不動産業者たちでした(笑)! それにしても、何とも奇妙な名前になったものですが、その理由 …

台風と地震で宅配便はどうなるのか?遅配や時間指定不能 荷受け停止など

2018年は、これまでにない天災が続き、とにかく大変な毎日となっています。 特に被災地になってしまった地域やこれまで災害など考えたこともなかった地域の皆さんの驚愕は想像できないものがありますね。 さて …

ふるさと納税の注意点は!偽サイトや寄付金詐欺サイトに要注意!

2008年からスタートしたふるさと納税制度ですが、個人の住民税の一部を任意の自治体に支払うことができる仕組みで、実質的には『寄付』にあたるのです。 地域の税収の格差を是正するために創設された制度なので …