最近のトレンドを考える

とにかく流行を追いかけます!

国内情報

天皇皇后両陛下が北海道地震の被災地に金一封!中身は幾らで過去の金一封は?

投稿日:2018年9月12日 更新日:




震度7と言われ、山が崩れるなど 印象以上の大きな災害になってしまっていた、北海道地震。

比較的、気候が良い時期だったのがせめてもの幸いだったのですが、停電の時期も長く、被害も甚大だったのですが、被災地の状況が思いやられます。

さて、その地震の被災地 北海道に対して、天皇皇后両陛下が金一封を宮内庁を通じて送られたということで、話題になっています。

「天皇家が出している金一封だから、安い金額ではないだろう」

「税金が出どころだから、やっぱり贈与はいろいろ難しいのでは?」

金額だけでなく、いろいろなことが疑問に思われてきます。

ここでは、金一封の周辺情報を調べて書いてみました。

スポンサーリンク

金一封の中身は未公開らしい

当サイトもいろいろ・あれこれ探してみましたが、金一封の中身は未公開のようでして、宮内庁などの機密事項に近いものだと思われます。

そして、金一封が送られる場合、その証書を飾る額縁があるようですね。

『額縁のタカハシ』という会社が、どうやら制作も担当しているようで、安物の額縁ではないようです。

要するに、額縁の中に「天皇陛下からお金が送られました」という、宮内庁からの言わばメッセージの書き付けが飾られるようです。

そして、画像向かって右にある、一般的な『香典の封筒』みたいなものが金一封の封筒のようです。

表書きにはシンプルに『天皇陛下』と書かれているのが見えますね。

これだけ見ますと「大した金額じゃなさそう」に見えますが、この封筒は恐らく目録と言いますか、中身が入っていない封筒で”かざり”のようなものであり、中身は別にあると推察されます。

天皇家が、千円だの一万円だのを包むわけではないと思います。

いや、それにしてもいくらくらいが包まれているのでしょうか?

知りたいものですが、これは国家機密に近いものだと思われますね。

(正式には、金一封ではなく、御下賜金(ごかしんきん)と呼ぶようです)

スポンサーリンク

御下賜金とはなんだろうか?

御下賜金というのは、実は災害のときだけでなく、天皇陛下がずいぶんとお出しになっているようです。

御下賜金が、天皇誕生日に出されているという情報を得ましたので書いてみましょう。

———————————————————–

御下賜金とは?

1 御下賜金について

12月23日の天皇誕生日に際し、社会福祉事業御奨励のため、事業運営が優秀な民間社会福祉事業施設・団体に対し、天皇陛下より金員が御下賜されます。

例年、各都道府県及び政令指定都市より各1団体が御下賜されます。

2 対象となる施設・団体について

以下の要件に適合する施設・団体を対象とします。

(1)社会福祉法第2条に規定する第一種社会福祉事業または第2種社会福祉事業を行うことを目的とする施設・団体であること。

(2)本年12月23日現在において、創立5年以上の事業経歴を有し、かつ、過去5年間に御下賜金を拝受していない施設・団体であること。

(3)御下信金を拝受するのに相応しい優良な施設・団体であること

ア 法人経営・施設運営が適正であること。

イ 積極的、先進的な事業の取り組みが実施されていること

ウ 施設・団体の経歴年数が相応しいこと

———————————————————–

…こんな風に、ちょっといかめしく書かれていますが、要するに天皇陛下のお誕生日に、陛下から金一封が出る場合の条件を書いてあるようです。

この受取先ですが、地方の保育園だったりするようですので、数十万円くらいかな?とか思うのですが…


しかし、震災の御下賜金となると、さすがに数十万円くらいではきかないかしら?

ちょっと謎めいていますが、天皇陛下から賜るお金ということで、結構大切に思われている気がします。

Google で『御下賜金』の画像検索をしますと、たくさんの画像が出てきますので、ずいぶんあちこちが受け取っているのではないかと思いました。

天皇陛下が災害を受けた地方に金一封を贈られていた

北海道地震以外の災害のときも、天皇陛下から金一封が出ています。

比較的最近ですと、2017年7月21日の九州地震の際に、福岡と大分に金一封を贈られています。

2018年に入りますと、

4月6日に、豪雪被害の北海道、秋田県、山形県、新潟県、福井県に金一封

6月26日の、大坂北部地震の際に、大阪府に金一封

こんな金一封が記録されていますね。

いずれも中身の金額は未発表のようです。

スポンサーリンク

-国内情報

執筆者:

関連記事

ゆるキャラグランプリでカパルが躍進した理由は!組織票に勝った戦略とは?

ゆるキャラグランプリ2018年が閉幕し、グランプリは埼玉県志木市の文化スポーツ振興公社の『カパル』と決定しました。 2018年は、組織票投入などで揺れ、一日に2万票もが投入されるなど、波乱の展開となり …

順天堂大学や昭和大学にも不正入試の疑い!文科省が調査を継続中!

東京医科大学の不正入試問題で 理事長が辞任に追い込まれるほどの大事件に発展した 私立医大の入学試験の問題。 この件は、文科省の元次官が東京医大に対して便宜を図った見返りに息子を裏口入学させてもらってい …

ふるさと納税の注意点は!偽サイトや寄付金詐欺サイトに要注意!

2008年からスタートしたふるさと納税制度ですが、個人の住民税の一部を任意の自治体に支払うことができる仕組みで、実質的には『寄付』にあたるのです。 地域の税収の格差を是正するために創設された制度なので …

ご飯論法の意味は何なのか!流行語大賞にノミネートされたが誰も知らない理由は?

2018年の流行語大賞がユーキャンから発表されまして、2018年を代表するような言葉やフレーズが勢ぞろいしました! …と思ったら、耳慣れないキーワードが一つありますね。 聞いたことある言葉 …

さんまが2018年に値段が下落した理由は?突然半値以下になった根拠を探る

2018年もさんまの季節がやってきました。 ここ数年は、さんまの漁獲高が減少しさんまの価格が高騰してしまいました。 2017年など一匹500円台の時期もあり『庶民の秋の味わい』どころか、このままでは高 …