最近のトレンドを考える

とにかく流行を追いかけます!

天災・事故

関空に台風でとりのこされた人が脱出する方法はあるのか。高速船が運行するらしい

投稿日:2018年9月5日 更新日:




台風21号の影響で、関西空港には利用客が推定3千人ほど、また関西空港で働いている人が数百人ほどが残されているようです。

ターミナルビルには連絡橋にタンカーが衝突した影響があり、帰宅ができない人たちが途方に暮れる状況のようです。

この状況を解決するために、空港運営会社である『関西エアポート』はOM神戸に働きかけて無料の高速船を動かすと報道されています。

関西空港に取り残されている人たちの脱出方法について最新の情報を書いてみます。

スポンサーリンク

関西空港からは高速船が無料で運行される

関西空港から連絡橋を使って移動する手段は目下 寸断されており、復旧のめどが立っていません。

このため、『関西エアポート』は海上輸送を使って人たちを退避させることを計画しています。

神戸空港と関西空港の間を結んでいる高速船『神戸-関空ベイ・シャトル』がOMこうべによって通常は運行されています。

関西エアポートがOMこうべに依頼して、定員110名の高速船3隻を導入することが予定されています。

無料高速船が運行される具体的なプランは

午前6時すぎから第1便が運航されるタイムスケジュールのようです。

神戸空港にいる高速船が、関西空港に到着しだい、関西空港を出発する予定ということです。

運行間隔は、15分から20分の間隔で、ピストン輸送を考えているようです。

スポンサーリンク

関西空港からの連絡橋は使えないのか?

連絡橋経由のバス運行も予定されていることが国土交通省から発表されています。

連絡橋は強風のため、午後1時20分から通行止めになっていました。

そこへタンカーが衝突し、連協が端にのめりこみ道路の片側が破損している状況です。

そのため、連絡橋が閉鎖されている状況が続いています。

連絡橋は、衝突の衝撃にて道路の車線が大きくずれるなどして通行の安全が保障されていません。

(西日本高速道路によりますと、連絡橋の通行解除がなされ、通常運行ができる見通しが立っていない状況です)

ですが、道路がずれていない 反対側の車線を使い、取り残された人たちをバスで搬出することが計画されています。

関祭エアポートは、5日の朝から連絡橋の安全確認を始め、問題なければ利用客のバス輸送を検討中とのことです。

関西エアポートは地元のバス会社に協力を要請し、バス25台で南海電鉄泉佐野駅など最寄り駅への運送を予定しています。

スポンサーリンク

取り残された利用客はどうなっているのか?

ターミナルビルに取り残されている利用客と空港ビルの従業員は9月4日、やむなく空港で過ごすことになりました。

関西エアポートの発表によりますと、

★ 関西空子の第1ターミナルビル内におよそ2500人

★ 格安航空会社が使用する第2ターミナルビル内におよそ500人

★ 商業施設内とホテルにおよそ350人

合わせて約3000人の利用客がとどまっているのが確認できています。

関西エアポートの配慮にて、軽食が配布されています。

ターミナルビルのロビーなどに休憩場所が確保され、利用客はとどまっている状況のようです。

関西空港の機能はどんな状況なのか?

関西空港の保全状況はまだ発表されていません。

関西エアポートにより、徹夜にて滑走路や誘導路の点検が行われています。

関西エアポートと国土交通省によりますと、2本の滑走路のうち、陸側にある『A滑走路』が浸水しています。

旅客機のうち数機はエンジンの一部が水につかっているものがあります。

滑走路に面した駐車場も全域の水没が確認されています。

ですが、現在のところ安全が確認されるところまでは至らず、運行は出来ない状況のようです。

貨物エリアの一部には、まだ水の排出ができていないエリアもあります。

ということで、9月5日は空港を閉鎖し、航空機の発着はしない方針です。

スポンサーリンク

-天災・事故

執筆者:

関連記事

台風24号2018の最新進路予想では沖縄知事選を直撃か?都内でもゲリラ豪雨注意!

非常に強い勢力に発達しつつある台風24号のに対する警戒感が強まっています。 秋雨前線が刺激されまして、都内でも強烈な局地的豪雨(≒ゲリラ豪雨)が9月25日に記録されています。 2018年9月の最終週の …

台風24号 2018の進路予想図は!沖縄接近に向けて急速に発達中らしい!

本年上陸する可能性が高い最後の台風となりそうな台風24号について、進路予想情報について調べました。 かなり勢力をを強めることが予測されており、今後の予想情報には注意が必要です!!! < 台風24号の予 …

新幹線で発火したモバイルバッテリーのメーカーは?危険なアイテムの特徴は?

2018年11月9日の午後6時頃、盛岡行の東北新幹線中で車内で煙が充満し緊急停止し、パニック状態に陥りました。 煙で気分不良を訴えた4人の20代女性が救急搬送されたなど1人が軽いやけどを負ったというこ …

台風24号2018の最新進路予想図は!週末は沖縄本島で週明けは西日本上陸か?

大型で強い勢力を持つ台風24号は、北上を続けており、9月最終週に沖縄地方に接近・上陸し、週明けには西日本に上陸の恐れがあり、注意が必要です。 台風24号は、沖縄の南の海上をかなりゆっくりとした速度で北 …

台風22号 2018の進路予想。最新情報や被害情報を追っていく。

気象庁の発表によりますと、台風22号がマーシャル諸島沖で2018年9月7日 午後9時に発生しました。 徐々に発達しながら北西方向に時速20㎞で進み、中心気圧が1000ヘクトパスカル、最大風速が18メー …