最近のトレンドを考える

とにかく流行を追いかけます!

天災・事故

Ankerの充電器でトラブル発生の状況は?発火したモバイルバッテリーの機種や安全対策は?

投稿日:2019年7月9日 更新日:




Ankerの充電機器が発火したとのSNS情報があり、少し不安が広がっています。

比較的信頼度が高い印象で、amazon などで広く販売されていたAnker製品ということで 不安が広がり「他のメーカーは大丈夫なのか?」いろいろな思惑が錯綜しているところです。

問題の Anker 製品について情報を集め、充電器やモバイルバッテリーで気を付けなくてはならない点や使用上の注意点について、書いてみたいと思います。

新幹線で発火したモバイルバッテリーのメーカーは?危険なアイテムの特徴は?

スポンサーリンク

AnkerPowerPort10という機種のACアダプターから発火している

発火したのはAnkerPowerPort10という機種のACアダプターで、2019年6月18日(火)にAnkerPowerPort10の周辺機器が発火した事故の第一報がもたらされたようです。

<< Anker社ホームページより >>

https://www.ankerjapan.com/topics_detail.html?info_id=133

この報告によりますと、幸いにけが人が出るような事件ではなかったとのことですが、PowerPort10に限らずAnker製品を使っている人、あるいは他社製品を使っている人も不安があると思います。


AnkerPowerPort10は、画像のように多数のコネクタから多くのモバイル機器に電源を供給するなど、文字通り『パワーポート』の役割を持っています。

問題になったのは、PowerPort10という機種のACアダプターであり、本体からケーブルが伸びてAC電源のところでアダプターがあります。

今回は PowerPort10が直接悪いというわけではなく、その周辺関連機器の発火ということですが、PowerPort10に多数の機器が接続されたことに関連する漏電・過充電なども考えられているようです。

緊急回避的に必要なこととしましては、やはりアダプターに限らず、充電器・モバイルバッテリーや携帯電話・パソコンなどのモバイル機器も『異常に熱を持っている状態』には気を付けるべきのようです。

特に、発火・発熱にいたる途中経過として、やはり大熱量の発生が前兆となりますので、この兆候を見つけた場合は、使用を中止し、いち早く電源から外すなどの行動が必要です。

スポンサーリンク

USB機器の発火など事故防止のために注意すべき点は?

発火などの思わぬ事件には『前兆』というべき兆候があると言います。

それについてまとめ、事故の予防の助けになればと思います。

高熱・異臭・異音にご注意!

このタイトルをみたら「高熱はわかるけど、異臭とか、特に異音ってなに!?」

そう思われた方も多いと思います。

これらについて、それぞれ詳しく説明してみたいと思います。

USB機器やモバイル機器の高熱に注意

スマホ充電時やパソコンの電源部分、ACアダプター類などでも「あっ、熱い!」と思わず手を引っ込めてしまうような高熱を持っているときがあります。

この場合ですが、可能であればメーカーに問い合わせるなどの予防措置が必要となります。

すなわち、こういう時に問い合わせるメーカーがわからないような危機は使用すべきではないということになりますね!

USB機器やモバイル機器の異臭に注意!

思わぬ事故には「五感を働かせて」予防しなくてはなりません。

異臭については「何となく焦げ臭い」「何だか不思議な雰囲気(これってにおい?)」

そんなときは要注意ですね。

機器について注意点になりますが、やはり落下などで内部が痛むことがありますし、また水やホコリなどで機器がにおいを発生することがあるようです。

上の高熱にも関連しますが、夜間室内が焦げ臭い感じで、良く調べると高熱を持った機器から紙屑などに引火しそうになっていた…

そんな案件も報告されています。

高熱を『臭い』で気が付く、というパターンもありますので、嗅覚も使わなくてはなりません。

USB機器やモバイル機器の異音に注意!

異音と言われると、ますますわからない人が出るかもしれません。

例えば、コンセントにさしたときに軽く「パチッ」と音がするとか、動かしたり振ったりすると「カラカラ」となんだか音が聞こえる…

機械にはよくありがちですが、こういうのが異音になります。

また「サー」と言った、いわゆる『ホワイトノイズ』のようなものや 「キー」というような『高周波音』、また『ジジジジ…』というような音など…

夜間、静まり返った室内などの条件でないときが付かないものとは思うのですが、電源供給関連のトラブルの可能性が高いですね。

これらの『予兆』を感じられましたら、やはり販売店やメーカーに問い合わせをされるのが良いでしょう。

それ以外のUSB機器やモバイル機器の弱点・注意点は

ケーブルの断線や不調なども気を付けたほうが良い問題です。

たとえば、ケーブルを斜めに差さないと通電しないとか”ケーブルを微妙に曲げる”とうまく行く、といった類のものですね。

重いもの下敷きになったりすると、変形がおきましたり、コンセント周辺ですと『トラッキング現象』などの危険も考えなくてはなりません。

要するに、使用している室内はホコリなどがなく清潔にしておき、電気機器には水気は厳禁!と考えておけばよいようです。

—————————————————-
< この記事を読まれた人におすすめの記事はこちらです! >
スポンサーリンク

-天災・事故

執筆者:

関連記事

新幹線で発火したモバイルバッテリーのメーカーは?危険なアイテムの特徴は?

2018年11月9日の午後6時頃、盛岡行の東北新幹線中で車内で煙が充満し緊急停止し、パニック状態に陥りました。 煙で気分不良を訴えた4人の20代女性が救急搬送されたなど1人が軽いやけどを負ったというこ …

台風24号2018の最新進路予想図は!週末は沖縄本島で週明けは西日本上陸か?

大型で強い勢力を持つ台風24号は、北上を続けており、9月最終週に沖縄地方に接近・上陸し、週明けには西日本に上陸の恐れがあり、注意が必要です。 台風24号は、沖縄の南の海上をかなりゆっくりとした速度で北 …

台風24号2018の最新進路情報!週末の飛行機・列車・高速道路の運行予想は?

台風24号の猛威がすでに沖縄県に迫っており、危機感が高まっています。 9月最終週の週末の予定がある人は気が気ではないと思います。 この記事では、週末の航空機、列車、高速道路の運行予報を集めました。 ス …

台風24号 2018の進路予想の最新情報は!週末の天気はどうなる?

台風24号(2018)ですが、進路を徐々に東にとりながら、かなりゆっくりしたスピードで沖縄に向かいつつあります。   台風24号の進路の予想の新しいものを集め、9月最終週の週末の状況を予測し …

関空に台風でとりのこされた人が脱出する方法はあるのか。高速船が運行するらしい

台風21号の影響で、関西空港には利用客が推定3千人ほど、また関西空港で働いている人が数百人ほどが残されているようです。 ターミナルビルには連絡橋にタンカーが衝突した影響があり、帰宅ができない人たちが途 …