最近のトレンドを考える

とにかく流行を追いかけます!

アニサキス

アニサキス症の症状と期間は?正露丸が特許を取得!!

投稿日:

夏も本番にさしかかりますと、食中毒の話をちらほら聞くことになります。

急激な腹部症状から発症し、特に激しい上腹部痛、悪心、おう吐を伴うのが、胃アニサキス症の特徴です。

(アニサキス症のほとんどが、このような症状を発症させて問題になります)


アニサキスは、海産魚介類に寄生する、いわゆる寄生虫であり、夏場などに火を通していない生ものを摂取するさい、人体に入ります。

体長2~3cmのミミズのような形をしたアニサキスは魚介類の摂取とともに消化器内に侵入します。

そして、胃の粘膜に穿入(すなわち、胃の表面の粘膜に穴を開けて侵入する)し、激しい痛みを発生させます。

この寄生虫が原因として疑われる場合、病院に行くとまず、食歴を問診されることになります。

問診の例「何か生ものを食べられたりしましたか?」

スポンサーサイト

アニサキス症の症状を引き起こす病原体について

アニサキス亜科に属する線虫(ミミズのように、線状の形をする虫)をまとめてアニサキスと呼んでいます。

人体からは、アニサキスの第3幼虫(まれに第4幼虫も)が多く検出されています。

細いミミズのような虫が体内に入って増殖し、胃粘膜を食い破って突入するというのですから、結構痛いのも何となくわかります。

アニサキス症の症状が出たときの治療は?

胃内視鏡検査が、痛みを改善させるのに最速・最適と言うことになります。

胃内視鏡では、内視鏡内を細いワイヤーのようなものを通すことが出来ます。

そして、そのワイヤーの先に 内視鏡術者が手動で動かせる鉗子(ハサミのような形をしており、病変組織・異物をはさむ器具)がついています。

要するに内視鏡にて、寄生虫をつかんで体外に取り出す処置をするわけで、痛みに対してはなにより即効性があります。

スポンサーサイト

アニサキス症の症状が日本人に多い理由は?

海産物に伴って体内に入ることから、魚介類の摂取が多い生活習慣が 罹患確率を高めます。

刺身・寿司など海産魚介類を好んで食する日本人に多く、諸外国に比べ 圧倒的に多数の症例報告があります。


2005年から2011年にかけての統計調査によると年平均7147件と報告されています。

これに対し、海外のデータを調べてみます。

1960年にアニサキス症がオランダで報告されてから2005年までにヨーロッパで累計500件、アメリカで70件と極めて少数と言うことがわかります。

アニサキス症の症状に正露丸が効くらしい?

夏場に特に多いらしいアニサキス症ですがこのほど、正露丸の製造販売元である大幸薬品がアニサキスに対する効果について特許を取得したと発表しました。

2017年に、水産業界で騒動を巻き起こしたアニサキス問題ですが、正露丸がアニサキスによる症状に直接効くわけでは無いようです。

先の記事にありますように、アニサキス症は寄生虫によるものですが、正露丸の主成分である木クレオソートがアニサキスの虫体の活動を抑制するとのことです。

木クレオソートは今日の薬機法(医薬品、医療機器などの品質、有効性および安全性の確保などに関する法律)では認められていません。

ですので、用途としては表向きには「アニサキス症に有効」とはうたえないようです。

ですが(正露丸の強烈な臭いや味をご存じのかたはお分かりと思いますが)あの成分が寄生虫にどうやら作用し、活動性を下げるようなのです。

アニサキス症の激しい症状は、寄生虫が消化器の粘膜表面に尖通(穴を開けてしまう)ことにより発症します。

よって、アニサキスの寄生虫を弱らせてしまえば、症状は緩和する、というのはわからないわけではないですね。


ということで、医薬品ではないにせよ、もし夏場に生ものの魚介類などを食べた後、苦しい症状が出た場合、正露丸が頼りになる可能性があります。

もちろん、現代医学の立場からすれば、病院に行って緊急内視鏡などの治療を受けるのが、最善手ですし早い解決が望めます。

正露丸は根治的な方法ではありませんが、病院に行くまでの時間稼ぎで、少しでも苦しさを和らげてくれる作用は期待できそうです。

スポンサーサイト

-アニサキス

執筆者: